『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

2016年 04月 16日 ( 1 )

鰯の頭も信心から

f0174082_1661314.jpg



うちにはいろいろなお客様が見えて、結構話し込むこともある。
そしてその中でも、ぐっと面白い話をしてくれる人がいる。
こんな話も、その中の一つだ。

ある日、二人の男性がコーヒーを飲みに立ち寄ってくれた。
一人は、かかりつけの歯医者さん。
そしてもう一人はその親友の、やっぱり歯医者さんだった。

ギャラリーに入ってくるなり、「ここの裏に湖みたいなのがある?」と
いきなりその背の高い男性にたずねられた。
「ええ、ありますよ。・・どうしてですか?」と答えると、
「そこに突き出たような所があるでしょう。」
「さあ、どうでしょう・・?気にしたこともないのでよくわかりませんが・・。」
「このコーヒーを飲んだら見に行ってもいいですか?」
「いいですよ。後でご案内しますね」

そんな流れで。コーヒーの後、裏の湖に出かけた。
「ここだ、ここだ!!」
その男性が言ったところは、30センチほどの湖に突き出たところだった。
「キーマさん、ここの湖って龍神の水飲み場になっているのを知ってる?」
「水飲み場?龍神・・?」
「この突き出たところにお酒を上げてごらんなさい。商売繁盛するよ」
「本当ですか?やってみようかな・・!!」
「もしそうなったら、なんか頂戴ね」
「フフフ・・、いいですよ」

そんな話になったから、試しに月初めにお酒とお塩を上げることにした。
お神酒を上げた日はなるほどお客様がとても多い。
気になる売り上げも、いつになくグッと上がる気がする。

「へ~、ナン。あの話ほんとだったね・・」
私達はすっかり信じ込んで、それ以来忘れないようにお神酒を上げている。

ある日、定期検査のため、その歯医者さんの所に出かけた。
「先生、あれからずっと湖にお神酒あげていますよ。効き目があるみたい!!」
そう言った途端、「えっ?本気にしてるの??」
「??もしかして・・冗談??」
「ハッハッハ・・」「アッハッハ・・・」
治療中なのを忘れて、思わず大声でお互い笑ってしまった。

イワシの頭も信心から・・って言うんだもの、
私たちは意外と信心深そうだから、知らない方がよかったかもね・・。
 
                               キーマ



最近のナンのマイブームの大皿
縁に特徴があって、素敵でしょ?
シンプルなのに、盛り付けがいがありそうな・・・。

f0174082_1665429.jpg


小さめのお皿も・・。
ペアで使うと、いろいろなシーンで活躍しそう。
f0174082_1675581.jpg


これもちょっと大きめのお皿。
ラフなしのぎが入っていてオードブルや、お魚料理なんかどうかな?

f0174082_16125477.jpg

朝のパン皿にもステキかな?

f0174082_16192033.jpg


旬の筍をあっさりとたいてみた。
筍は、大好きでこの季節には頻繁に食卓に登場する。
シンプルな粉引きの中皿に。
f0174082_16202123.jpg



大胆な刷毛目の珈琲椀。
両手にすっぽり包んで、フーフーしながらゆっくり飲むときに。
f0174082_16203248.jpg


最新作の、きゅうすと湯呑み。
まん丸の急須にあわせて湯呑みも小ぶりだ。
f0174082_1635532.jpg

しのぎの入った急須。
f0174082_1635253.jpg

刷毛目のポット。
水きれが抜群にいいのが、ナンのこだわりだ。
いかがですか?

f0174082_16354510.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2016-04-16 16:53 | Trackback | Comments(3)