『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

ドレミファソラ・・シド

二匹飼っていたメダカのソラとシド。
ソラは今年の初夏のころ、突然に死んでしまった。
原因は分からない。
前の日まで元気に泳ぎ回っていたのに、
次の日の朝、藻の中に休むようにして動かなくなっていた。

死んでしまったソラを、森の中に埋める気にはならず
湖に放してあげることにした。
死んでしまった後とはいえ、せめて広い湖を泳がせてあげたかった。
残ったシドも一緒に放してあげようかと思ったが、
何となく踏ん切りがつかないまま、一日一日と時間が過ぎた。

一匹になってしまって、さぞ寂しいだろうなと思いながら、
もう一匹飼おうかな・・・なんて、そんなことを思うようになっていた矢先
シドの変化に気がついた。
シドがとても元気に、しかも嬉しそうにしている。

「最近シドが、元気になったね・・」ナンもおんなじことを言う。
「もしかして、シドはソラからいじめられていたのかな・・」
そう言えば、餌の時間に真っ先に水面に上がってくるのはソラで
シドは上がってこなかった。
用心深い子だな・・と思っていたけれど
もしかしてソラに遠慮していたのかもしれない・・・。
いつも痩せていて一体いつ食べるのかな、なんてそんな風に思っていた。

ソラが死んでしまってから、シドは私を見ると直ぐに水面に上がってくる。
時にはグルグルとすごいスピードで、大鉢の中を泳いで見せたりもする。
「すごいね~、シド」
そんなことを言いながら、水の中にそっと指を入れてみると
シドは近よってきて、指にチュチュとキスをしてくれる。
思いついて、プチプチマットの一個をハサミで切って鉢の中に入れてやったら、
シドはビーチボールのように、つついて遊ぶようになった。

そうなると可愛くてたまらなくなって、
最近ではシドの大好きなボウフラまで調達している。
バケツに水を張って外に置いておくと、蚊が卵を生む。
ボウフラになったら、一回分をシドの水槽に入れてやる。
シドはボウフラの入った器の下にきちんとスタンバイするようになった。
時には待ち切れずに、そっと沈めた器の中に入ってきて、大興奮している。

「それってさ、完全リサイクルだよな・・」
「きっとさ、僕らが献血した蚊が生んだボウフラだと思うよ」
シドの餌を用意する傍で、ナンが笑う。          キーマ



f0174082_1032439.jpg



「シド・・」声をかけたら葉っぱの下にいたシドが、上がってきた。

f0174082_1033287.jpg



ホントはこんなことしちゃいけないかな?
水槽に手を差し入れると、シドは寄ってくる。
チュッチュッとキスをして、身をひるがえした。

f0174082_1035163.jpg



葉っぱを器用にすり抜けて、泳いで見せたりもする。

f0174082_104045.jpg



ちょっと見にくいかな?
プチプチマットを浮かべたら、ビーチボールのようにつついて遊ぶ。
シャッターチャンスがうまくゆかない。
決定的なところがうまく取れないな・・・。

f0174082_1041472.jpg






<作品の紹介>


最近上がった小ぶりのマグカップ
飲み口に厚みを持たせて、口に沿うように作っている。
深まる秋に、こんな刷毛目のカップで暖かい珈琲でもいかがでしょう?

f0174082_1042562.jpg

                           高さ8センチ     ¥3500




上のカップと同時にできた粉引きのマグ。
ちょっとグリーンがかっているのはうちの定番の釉薬だ。
丈夫で汚れにくい。

f0174082_1043726.jpg

                          高さ8センチ      ¥3500





最近ナンはこのシリーズを好んで作る。
ざっくりとした土の風合いを生かしたお皿・・。
お料理や和菓子を乗せると、とても存在感がある。
私の大好きなシリーズだ。

f0174082_1044490.jpg





焼締めのご飯茶わん。画面には見えないが、
外側にもきれいな金色の窯変が出ている。
手の持つと意外なほど軽い。
底に丸い小さな茶色の窯変が出ていて、これがワンポイントになって
たまらなくかわいい・・・。

f0174082_1045729.jpg

                      口径11センチ   ¥3500




並んで撮ったマグカップだったけど、
右側の刷毛目は昨日完売しました。
すみません・・・・。

f0174082_105660.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2011-10-07 12:38 | Comments(16)
Commented by caramel at 2011-10-09 08:42 x
こんにちは♪

ソラちゃんはお空に帰ってしまったんですね。。
水槽にシダの葉やプチプチを入れて貰って
泳いでるシドちゃんの写真、綺麗~♪
それにしても声をかけたら水面に上がってきたり
手にkissしたり。。これは可愛いですね~♪♪♪

素敵な器の新作達ですね^^
刷毛目のカップ、これいいなぁ♪
お皿も素敵!
和菓子をのせてお茶の時間を楽しみたいですね^^
フォトも相変わらずカッコよく撮られますね。
ブログ右上のポートレートもすっごく可愛いです♪
Commented by ぽん母 at 2011-10-09 12:27 x
キーマさんお久ぶりです~
ソラ君?土ではなくって水の中ってとこがキーマさんらしいな^^
そうそう魚世界も生存競争激しいですからね~
人間と他の生き物は違うんでしょうね・・きっと
家も前6個も水槽があって、
コンゴウフグやマンダリンなんて海の魚も色んな性格の子が
いましたよ^^
ナンヨウハギなんてのは死んだまねするんですから(笑)
あ!話がそれました^^;
仲良しになれるといっそう恋しくなりますね^^
Commented by my_utuwa at 2011-10-09 16:17
こんにちは、caramelさん。
メダカを飼ったのは初めてですが、メダカにも
性格や意思があるのは、知りませんでした^^
最近は、水の中に差し入れた手の上に乗ってきますよ♪

だんだん蚊が少ない季節になってきました。
ボウフラがどこかにいないかな・・・
人にはなかなか言いにくいことを考えています。

ブサイクなクンの奇跡のワンショットを褒めていただいて
ありがとうございます!!       キーマ

Commented by my_utuwa at 2011-10-09 16:24
わ~、お久しぶりです、ぽん母さん!!
6個も水槽が??
上には上がいるんですね~♪

死んだ真似する魚なんて、ハハハ・・受けましたよ!!
硬直して、おなかを見せるんですか?
ナンヨウハギ?聞いたことないですが、調べてみよっと!!

また遊びに来てくださいね。
ポンちゃんによろしく!!       キーマ
Commented by トマオ at 2011-10-13 22:29 x
メダカは、ドレミファ名無シドではなかったのですね~
ソラちゃん、シドちゃんとは可愛い名前です(^^)
でも、ソラちゃんは旅立ちましたか・・・

こんなに人に馴れるとは、まさかな~(@_@;)
とても驚きましたよ!
シドちゃんはボウフラが好きなんですね。
私の好みと同じようで、某フラガールが良いですよ(笑)
Commented by no-rikon at 2011-10-13 22:30
こんばんは~~お久しぶりです
ソラチャンとシドちゃんキーマさんの家族なんですね。
読みかけたら引き込まれました
なんだか絵本でも見てるような
優しい気持ちになりましたよ
ありがとうございました。
Commented by ワル猫です at 2011-10-15 08:18 x
ご無沙汰しております。やっと復帰できました。
メダカ、可愛いですね~ オイドンも魚を飼うのは大好きですが、ニャンコ大丈夫??

ぼうふらまで調達ですか・・・ いくらでもいますもんね・・・

記事がエッセーになってる~(^_^;) キーマさん文才あるな~

Commented by my_utuwa at 2011-10-15 20:07
こんばんは、トマオさん。
そう、ソラは空へ旅立ちました。
名無しでは、な無し・・です。

ボウフラが大好きなシドは、某フラガールのように
腰を振って優雅に泳いでいますよ。

もうすぐ寒くなってくるので日当たりのよいサンルームに
移しますが、ニャンズがのぞきこむのが心配です。
誰かニャンとかしてくれないかしら・・・。   キーマ

Commented by my_utuwa at 2011-10-15 20:13
こんばんは、no-rokonさん。
だんだん秋らしくなってきましたね。
シドの食欲も少しずつ少なくなってきました。

ボウフラもいなくなってきて、シドは最近かつお節や
メダカのえさを食べることが多くなりました。

ナンも私も、蚊をたたいてはシドの水槽に
せっせと運んでいます。
完全リサイクル・・、かゆいのですが、シドのためなら・・。
                   キーマ

Commented by my_utuwa at 2011-10-15 20:19
ワル猫さん、復帰されましたか♪
しばらくぶりですね。

ニャンコは、熱心にシドを見ていることがありますが
危ない、危ない・・・。

ワル猫さんも、魚を飼っていらっしゃったんですか?
知らなかった~!!

シドを飼ってからは、ボウフラに対する気持ちが変わりました。
ボウフラがわいている・・、ではなく
ボウフラが育ってくれている・・・なんですもの。
                     キーマ
Commented by tatsumy at 2011-10-15 22:30 x
こんばんは!
わ〜〜、信じられないようなお話ですね・・・
シド...そんな事情があったのですね・・・
そして、こんな風に仲良しになれるのですね〜

見方が変わると、蚊もボウフラも、大事なお役目?
なんか・・・・とっても深い学びですね〜(笑)
生かされています!!ありがとうございます!!ですね・・

キーマさん、素敵な物語でした・・・
Commented by my_utuwa at 2011-10-16 23:38
こんばんは、tatsumyさん。
シドとは、とても仲良しです。

ボウフラの養殖なんて、人には話せませんね・・。
蚊に刺されても、卵を産んでね・・なんて思いますよ。

だんだん寒くなってくると、シドはあんまり泳ぎ回らなくなります。
そうして、うちのニャンズは鉢の中をじっと見つめています・・。
ニャンズと私の攻防戦が始まりますね。   キーマ
Commented by tatatarara at 2011-10-17 20:56
メダカの世界にも上下関係があるんですねw

新しい友達を水槽に入れた時は、
シドが主になれるといいですね。

ニャンズから鉢守らないと、
やっぱりシドもリサイクルされちゃうのかな?
おいしそうだし。
Commented by my_utuwa at 2011-10-18 09:29
げっ・・!!シドはだめ!!

tatatararaさん、お久しぶりです~。(^^)
元気ですか?
痩せたシドはおいしくなんかないですよ!!

ニャンズ達も熱い視線を送るのが気になって気になって・・。
藻や隠れるための葉っぱを入れて、上からも
カモフラージュしないとね・・・。

寂しいだろうと思って金魚を4匹一緒に入れたことが
あったのですが、みんな次々に死んでしまいました。

シドは、やっぱり主になっています。     キーマ
Commented by ワル猫です at 2011-10-26 12:25 x
秋の窯開きに向けてお忙しいことと思います。
さてさて、窯開きの後、カレーコースはまた復活されますかね~
黒髪山登山と併せてぜひにという声が、周りのファンから上がっています。
もし予定が立っておられるならよろしくです。

Commented by my_utuwa at 2011-10-27 13:35
窯開きの後、12月には疲れた体も復活していると思います。

薬膳カレーは予約次第で再開しますので、ワル猫さんの予定に合わせられますよ~。
ワル猫さんは、チキンなしのスペシャルメニューでしたね、
予約お待ちします。
                キーマ