『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

湯上りの猫

ピッキーとクンはそれぞれに、ベッドを持っている。
ピッキーは1か所、クンは2か所。
クンは、ピッキーの為に用意していたベッドに寝たがるので、仕方なくもう一つ用意した。

ピッキーは最近、自分のベッドに飽きて僕の足元に寝るようになった。
森の中をたっぷり遊んで、そのまま泥だらけの足で滑りこんでくるので、
久し振りに洗うことにする。

小さいころから時々洗っていたので、シャワーをかけても神妙にしている。
暑い季節、洗った後は、そのまま庭に出す。
クンが様子を見に来たので、ついでにクンも洗ってやろう。

生まれたての羊みたいになった2匹。
色っぽい湯上りとはいかないようだ。
左がピッキー、右がクン。

f0174082_12182292.jpgf0174082_1218369.jpg




貝殻の形の、粉引きの箸置き。
佐賀 城下町・雛祭り展のお雛様にちなんで、貝殻の形をした箸置きを作ったら
意外にも好評だった。それから定番になった箸置き。
薬味入れにしたり、わさび入れにしたりと皆さん自由に使ってくれているそうだ。
裏側にも、遊び心で小さな貝殻の跡がある。

f0174082_12193788.jpg


刷毛目のこんな長皿にオードブルをのせて・・・、たまには日本酒もいいかな~、
などと考えながら作った。黒髪山はもう秋の気配がする。
今日はぬる燗でいっぱい…っていうのもおつだ。

f0174082_1220748.jpg


蔓の付いたミルクピッチャー。
僕のお気に入りの小さな作品のひとつ。
このシリーズは製作に手間がかかるけど、作ってみるとちょっとしたアクセントになる。

f0174082_12202974.jpg


手びねりで作った、とてもシンプルな粉引きの大皿。
少しいびつな形をしているところが、この皿のいいところ。
料理を決して邪魔せず、それでいて控えめながら自己主張するはずだ。

f0174082_12204371.jpg

[PR]
# by my_utuwa | 2008-08-19 14:08 | Comments(19)