『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

読書週間・・。

工房で作陶をしている作家と、茶房ギャラリーでコーヒーを入れている作家の妻、
それに猫のピッキーと返事をするクンちゃんが暮らしています。
桃林窯の日々の暮らしをつづります。




今日の、工房でいただく三時のおやつは、チャイをミルクで煮出したマサラ・チャイ。
濃厚なミルクティーにカルダモンやクローブが香ります。
少し甘めのスパイスティーに、クリームチーズを載せたバタークッキーを添えました。

f0174082_1112923.jpg


知り合いの人達が、相次いで本を出版。
数日後、次々と手元に届けられました。
そこへ本好きのお客様から、「面白い本があったので何冊か置いていきますね。」
かくして、今週は机に本が重なってゆきました・・・。
これはもう、テレビを消して・・・、せっかくだからゆっくり読もう。
今週は久しぶりに読書に徹して、静かな夜をすごします。

f0174082_112160.jpg


ざっくりと、面を落とした粉引きの碗です。
梅雨入り頃に窯から上がりました。しっとりとした手触りで・・、手によく馴染みます。
家の中で過ごすことの多い雨の日は、おいしいお抹茶でゆったりと・・・。

f0174082_18452415.jpg


クンは今日も、寝ています。二年前の今頃、うちに来ました。
福岡での個展の帰り、めったに人が降りない山の中のバス停近くで、子猫の鳴き声が
聞こえます。声のする方へ近づくと、用水路に落ちてないている子猫を発見。
外はどしゃぶり・・。おまけに夜・・。子猫はずぶ濡れ、けがもしています。
怒られるかな~?と思いながらも・・・連れて帰るしかありませんでした。

f0174082_1125013.jpg


韓国籍の親友は大のチヂミ好き。カメラマンの彼は、電話で写真のアドバイスをくれました。
今日はチヂミを焼きながら、冷えたビールを飲もうかな。
近くにいれば、一緒に食べられるのになぁ・・・。

f0174082_1131333.jpg

[PR]
# by my_utuwa | 2008-06-21 23:44 | Comments(12)