『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

ひぐらし 鳴く…。

工房で作陶をしている作家と、茶房ギャラリーでコーヒーを入れている作家の妻、
それに猫のピッキーと、返事をするクンちゃんが暮らしています。
桃林窯の日々の暮らしを綴っていきたいと思います・・・。





あると楽しい粉引きの汁注ぎ。そうめんつゆを入れたり、ドレッシングを入れたり、
細く出るもの、さーっと出るもの、用途に合わせていろいろです。
日本酒党の人には、冷酒用としても洒落ています。共のぐいのみで…。

f0174082_11263014.jpg


夕方ギャラリーを閉めていると、一枝だけ紅葉しているハゼの木を発見。
写真を撮ろうとしているところへ、かなかな…とひぐらしの初鳴きが聞こえてきました。
梅雨ももうすぐ終わり・・・、夏はそこまで来ています。

f0174082_1127895.jpg


キャベツを見て作った器、ご存じ「包(パオ)」シリーズです。
今回は、麺鉢として登場しました。

f0174082_11272470.jpg


大変ボリュームのある長角の器です。
マグロのたたきとアボカドをわさび醤油であえて、中に詰めました。
刺身や、オードブルなどを載せても映えます。
水盤にしたいという人のために、共土で作った剣山も付いています。

f0174082_11274273.jpg


きれいな色のプラムが出回っています。
粉引きの大皿に乗せて、写真を一枚。
どっしりとした四つ足の器です。

f0174082_11275818.jpg


吉田求 夏の器展のご案内

  この夏に向けた、新作の器を発表します。
  ブログに登場した器も出品、手にとってご覧いただけます。
  どうぞ、ご期待ください。

  日時)8月5日(火)~10(日)  AM11:00~PM7:00 (最終日~PM5:00)

  場所)ギャラリー画椰  (がや)

       
     〒814-0155  福岡市城南区東油山 3-29-30

     TEL.FAX   092-873-0033 
f0174082_11283333.jpg

[PR]
# by my_utuwa | 2008-07-06 02:24 | Comments(24)