「ほっ」と。キャンペーン

『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春の窯開き、はじまりますよ~。

f0174082_13284980.jpg


桃林窯の、春の窯開きが始まります。
お誘い合わせのうえ、どうぞお出かけください。

場所)桃林窯

期間)4月29日(祝)~5月5日(祝)


今回、久しぶりに作ってみた黄瀬戸の小皿とはし置き。
f0174082_13294091.jpg


織部の角皿。
頂き物のわらび餅を乗っけて。
f0174082_1330415.jpg


ちいさな、豆皿と・・・。

f0174082_13302356.jpg



黄瀬戸の麺鉢。
f0174082_13303762.jpg


手の中にすっぽり収まる小ぶりの湯飲み。
大きなお皿の上に置いて、お料理盛り付けても素敵かな?

f0174082_1330489.jpg


粉引きの器を始め、今回ご紹介した器など
たくさんの作品が窯から上がります。
皆さまのお越しを心よりお待ちしています。
                               キーマ

[PR]
by my_utuwa | 2016-04-23 13:50 | Comments(2)

鰯の頭も信心から

f0174082_1661314.jpg



うちにはいろいろなお客様が見えて、結構話し込むこともある。
そしてその中でも、ぐっと面白い話をしてくれる人がいる。
こんな話も、その中の一つだ。

ある日、二人の男性がコーヒーを飲みに立ち寄ってくれた。
一人は、かかりつけの歯医者さん。
そしてもう一人はその親友の、やっぱり歯医者さんだった。

ギャラリーに入ってくるなり、「ここの裏に湖みたいなのがある?」と
いきなりその背の高い男性にたずねられた。
「ええ、ありますよ。・・どうしてですか?」と答えると、
「そこに突き出たような所があるでしょう。」
「さあ、どうでしょう・・?気にしたこともないのでよくわかりませんが・・。」
「このコーヒーを飲んだら見に行ってもいいですか?」
「いいですよ。後でご案内しますね」

そんな流れで。コーヒーの後、裏の湖に出かけた。
「ここだ、ここだ!!」
その男性が言ったところは、30センチほどの湖に突き出たところだった。
「キーマさん、ここの湖って龍神の水飲み場になっているのを知ってる?」
「水飲み場?龍神・・?」
「この突き出たところにお酒を上げてごらんなさい。商売繁盛するよ」
「本当ですか?やってみようかな・・!!」
「もしそうなったら、なんか頂戴ね」
「フフフ・・、いいですよ」

そんな話になったから、試しに月初めにお酒とお塩を上げることにした。
お神酒を上げた日はなるほどお客様がとても多い。
気になる売り上げも、いつになくグッと上がる気がする。

「へ~、ナン。あの話ほんとだったね・・」
私達はすっかり信じ込んで、それ以来忘れないようにお神酒を上げている。

ある日、定期検査のため、その歯医者さんの所に出かけた。
「先生、あれからずっと湖にお神酒あげていますよ。効き目があるみたい!!」
そう言った途端、「えっ?本気にしてるの??」
「??もしかして・・冗談??」
「ハッハッハ・・」「アッハッハ・・・」
治療中なのを忘れて、思わず大声でお互い笑ってしまった。

イワシの頭も信心から・・って言うんだもの、
私たちは意外と信心深そうだから、知らない方がよかったかもね・・。
 
                               キーマ



最近のナンのマイブームの大皿
縁に特徴があって、素敵でしょ?
シンプルなのに、盛り付けがいがありそうな・・・。

f0174082_1665429.jpg


小さめのお皿も・・。
ペアで使うと、いろいろなシーンで活躍しそう。
f0174082_1675581.jpg


これもちょっと大きめのお皿。
ラフなしのぎが入っていてオードブルや、お魚料理なんかどうかな?

f0174082_16125477.jpg

朝のパン皿にもステキかな?

f0174082_16192033.jpg


旬の筍をあっさりとたいてみた。
筍は、大好きでこの季節には頻繁に食卓に登場する。
シンプルな粉引きの中皿に。
f0174082_16202123.jpg



大胆な刷毛目の珈琲椀。
両手にすっぽり包んで、フーフーしながらゆっくり飲むときに。
f0174082_16203248.jpg


最新作の、きゅうすと湯呑み。
まん丸の急須にあわせて湯呑みも小ぶりだ。
f0174082_1635532.jpg

しのぎの入った急須。
f0174082_1635253.jpg

刷毛目のポット。
水きれが抜群にいいのが、ナンのこだわりだ。
いかがですか?

f0174082_16354510.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2016-04-16 16:53 | Comments(3)

電池切れ・・

f0174082_0342032.jpg



毎年3月の新作展が終わった後は、会場から搬出した作品を自宅のギャラリーに飾り終えるとゆっくり休むことができた。

今年は年明けから雑用で忙しく、新作の作業がはかどらなかった。
仕方なく急がないものは後回しにして、個展の準備を優先した。
そしてそのつけが個展後にきてしまった・・

いつもどおりギャラリーの飾り付けを済ませた後、キーマに手伝ってもらい確定申告を終え、
個展の礼状を書き、注文リストの整理が終わった頃にはもうヘトヘト。
「疲れ」が背中に降りてきて、居ついてしまったような感じ・・
キーマも同じでクタクタになってしまっている。

いくら寝ても寝た気がしない、
寝ても起きても居心地悪い、
何もやる気が起こらない、
完全な電池切れ・・・

2週間ほどでやっと元気が戻り、長いトンネルを抜けることができた。
「引きこもりから抜け出して、久しぶりにどこか行こうか?」
鹿島高校周辺が桜の名所だと聞き、キーマを誘って出かけることにした。

平日は人が少なく、露店の店番も暇そうにしていた。
一時間ほど散策したあと、手軽にランチを済ませ、酒蔵で新酒を買った。

短い時間の小旅行。
気分一新で、また明日から窯開きに向けて仕事場「御籠もり」の日々が始まる。

ナン


平日の昼間は人もまばらだったが桜は見頃だった。
露店もあったので夕方からは賑わうのだろう。
f0174082_87552.jpg



鹿島高校はお城跡に建てられたらしい。
この日は大がかりな改修工事中だった。
f0174082_874081.jpg



少し雨が降っていたが傘を差すほどではなかった。
f0174082_037037.jpg




由緒ありそうな石垣とお堀。
お弁当持参の人もちらほら。
f0174082_0371441.jpg




花見の後、ランチにキーマが頼んだのは
マカロニ&ベーコン&チキンのグラタン。
焼きたてのパンが次々に運ばれてきた。
でも写真撮り忘れ~
f0174082_0373772.jpg




僕が頼んだのは、香草&チキングリル。
大変美味しくいただきました。
f0174082_0374575.jpg




能古見はよく買ってくるお気に入りの日本酒
鹿島の蔵元に行ったのはこの日が初めて。
f0174082_0375586.jpg



長く仕事を休んでしまい、心機一転。
明日これを780℃で素焼きの予定。
f0174082_0395573.jpg




そして明後日施釉、
次の日に窯焚き、
5日目には窯上がりです~
忙しい日が続きそう~
f0174082_040648.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2016-04-09 01:30 | Comments(2)