「ほっ」と。キャンペーン

『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おそうじ本舗

f0174082_18165195.jpg


小さな春が動き出した。
枝先には、順番を待つ若い芽がまっすぐ空を向いている。

桃林窯の坂道には、毎朝枯れ落ちた葉っぱが端っこに吹き寄せられている。
たぶん夜に吹く、まだまだ冷たい風のせいだ。
松葉ぼうきを持って、坂道を掃いてゆく。
お決まりの朝の日課。
シャ~、シャ~・・とコンクリートに当たるほうきの音は悪くない。
昨日見た夢をぼんやりと思いだすのも、こんな時だ。

掃除が終わって、ギャラリーに入ってゆくと
さっきまで私がたてていた「シャ~、シャ~」という全く同じ音が
外から聞こえてくる・・・??
ナンは「キーマが一日中掃除でもしているようだ。」と笑う。

掃除の続きをしているような音を立てているのは・・・何と鳥!!
そっと見ると、小さな影が庭を動きまわっている。
枯れた落ち葉の下にいる虫や幼虫を探しているのだろう。
落ち葉が擦れあって、松葉ほうきで掃くのと同じ音をたて
一日中聞こえてくるのがなんだかおかしく、笑ってしまう。

「お掃除本舗、ただいま営業中」とついつい言ってみたくなるような、
何とも可愛い鳥のお掃除屋なんだな・・・、これが・・・。
                                     キーマ





緑色のきれいな鳥は少し前の画像。
大雪が降った翌翌日、
工房の前でエサでも探していたんだろうか。
f0174082_18174441.jpg





レンギョウは早春の花、
「期待」「希望」が花言葉。
f0174082_1818321.jpg





ユキヤナギ、別名「コゴメヤナギ」
この花が咲くと次は大好きな花「コデマリ」が咲く。
f0174082_19243953.jpg








佐賀「村岡屋ギャラリー」での個展は、おかげ様で盛況な一週間になりました。
たくさんのお客様に来店していただきまして、本当にありがとうございました。

個展が終わって、息つく間もなく4月29日からの春の窯開き準備をしています。
また新たな作品をご期待ください。

[PR]
by my_utuwa | 2016-03-25 19:36 | Comments(6)