「ほっ」と。キャンペーン

『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

睦月・如月の薬膳カレーのお誘い

f0174082_19584088.jpg


寒い日が続いていますが、
桃林窯の冬の薬膳カレーランチにいらっしゃいませんか?
冬は身体の温まる根菜類を使ったお料理をご用意しています。
お友達と、ご家族と・・、ぜひごゆっくりお過ごしくださいね。

コースランチ)     ¥2300   (写真)
                2日前までにご予約ください
ハーフコースランチ) ¥1200
                数に限りがありますのでご予約をお勧めいたします。

御予約・お問い合わせ)  ☎0954・45・6186


お付きだし)  ブロッコリーのからしマヨネーズあえ
f0174082_195130100.jpg


オードブルプレート盛り合わせ 
f0174082_19515361.jpg


山いものみそピザ
f0174082_19521118.jpg


カナッペ
f0174082_19522522.jpg


塩ゆで枝豆・パパダム
f0174082_19523892.jpg


ごぼうのポタージュ
f0174082_2021869.jpg


ネギとチャーシューの春巻き
f0174082_204628.jpg


グリーンサラダ 根菜類のクルトン添え
f0174082_2042364.jpg


地鶏のカレー・オニオンライス
f0174082_2043829.jpg


フルーツいろいろ
f0174082_20453100.jpg


自家製の一口チーズケーキとワッフル小豆あん添え
f0174082_2051342.jpg


珈琲
f0174082_20433962.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2016-01-28 20:28 | Comments(6)

花のお江戸へ

f0174082_2057966.jpg

                                   新作の珈琲椀


暖冬だと言っていたのに、何?この寒さ・・・。
ギャラリーの坂道を掃きながら、そう呟いている・・。
はく息は、白い。

ムラサキシキブやツワブキの足元には、枯れ落ちた木の葉が
いつもうずたかく積もっている。
レンギョウや利休梅のつぼみはまだまだ固く、まるで冬眠しているようだ。


うちに来られる方で、いつも本を携えてくる男性がいる。
「キーマさん、この本面白いから読んでみてください」
そう言っては何冊か置いていってくれるから、帰られた後
何気なくページをめくる。

猫の写真付きの格言集みたいな軽いものから、物理学の本、
推理小説、歴史小説など・・・ジャンルはいろいろだ。
自分なら絶対手にすることのない数学の本までも入っている。
ここ数年間の間に、おかげでたくさんの種類を読んだ。

そして今回は、お江戸を舞台にしたくの一忍者の小説が入っていた。
何とも古いマニアックな本なのだが、読み進めていくと
意外に面白い。
まるで水戸黄門のテレビでも見ているような
懐かしいような、お決まりの安心感があるのだ。
そんなバカな・・とか、そうこなくっちゃ・・なんて
ぶつぶつと合いの手を入れながら、ついに7巻目に入った。

桃林窯も今は静かな季節の中だ。
だけど、春に向けての準備はすでに始まっている。
そんな中、これが終わったら続きを読もう・・と
いそいそしながら仕事を手早く片付けている。
                      キーマ

ご飯茶わんくらいの大きさですが、これも珈琲椀。
大胆な刷毛目茶碗を両手で包んで、ほっこリと・・。
f0174082_20581858.jpg



焼締めと粉引きのツートンカラーのお皿。
シンプルだけど、春先の菜の花のあえものなんかに使ったら
とっても合うと思う。
f0174082_20583682.jpg


取っ手の付いた、なんだか気になる素敵な器。
ナンはお鍋の時の野菜入れに・・とイメージしているみたいだけれど
わたしだったら、フルーツ入れにしていつもキッチンの脇に置きたいかな?

f0174082_20585064.jpg


これは絶対パスタでしょ?!
取っ手付きでも、パスタでしょ・・?!
f0174082_205913100.jpg



ちっちゃいちっちゃい蓋物。
ほとんど柚子コショウを入れるくらいのサイズ。

f0174082_20594267.jpg


だけどね、大きく写すと
ほらこんなに素敵な表情しているんですよ。
f0174082_2112474.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2016-01-20 21:19 | Comments(3)

「くんのふみだい」 & キーマの誕生日

f0174082_2203749.jpg


「くんのふみだい知らない?」と、突然キーマが聞いてきた。
? ? ? 「くんのふみだい」は聞き覚えのない単語だった。
「どんなやつ?」と聞き返すと、
「テレビの前にあった黒くて四角い箱。」とキーマが答える。

なんとなく、キーマの言っていることが解ってきた・・・
年末の大掃除でテレビの前にあったDVDプレーヤーのほこりを払ったあと
配線が面倒で、そのまま放置していたことのようだ。

飼い猫のクンは外から帰って来ると、テレビ台に上ったあと、
DVDプレーヤーを階段に使ってキーマの箪笥に登り、そして自分のベッドに辿りつく、
というルーティンを守っている。
僕がDVDプレーヤーをほったらかしにしたことで、クンの階段をはずしてしまい
結果、クンが自分のベッドに行けなくなったということらしい。
「わかったクンの踏み台、戻しておくから。」

我が家のDVDプレーヤーは配線の必要もなく、
クンの踏み台として日々活躍中だ。            ナン
                     

f0174082_2211949.jpg







<キーマの誕生日>

f0174082_222417.jpg


毎年キーマの誕生日、一月三日は開いている店探しに苦労していたが、
今年はハウステンボスが開いていることを思い出し、ホテル日航ハウステンボスの
ランチに行くことにした。
車で40分、気軽に行けるホテル日航にはお手軽なランチバイキングがあり、
窯開きの打ち上げにアルバイトの窯大生を連れて行ったことがある。
運よく三日もバイキングは営業していたうえに、混雑もしていなかった。

バイキングは種類が多くどれも美味しい。
つい食べ過ぎてしまうので、少しずつ時間をかけて楽しんだ。

ずいぶん安上がりの誕生日になってしまったけれど、
チーズを買ってご満悦のキーマは喜んでくれたようだ。  ナン

f0174082_2231663.jpg




入口には門松が立ててあった、
ちょっとだけミスマッチ。
f0174082_2218470.jpg




食べ過ぎないようにいろんな種類をすこしづつ。
f0174082_2234224.jpg



f0174082_224018.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2016-01-04 22:24 | Comments(4)