「ほっ」と。キャンペーン

『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

小さな花のお皿

f0174082_13161520.jpg


最近は、年取った4人の両親の介護に追われ
息つく暇がない。
毎日のように、ケアマネージャーや病院、
様子を知らせる兄弟達から何本もの電話が入る。

そんな中、ちょっとの時間を割いて
近くの温泉に、お風呂だけ入りに行って来た。
たった3時間ほどのお出かけだったが
それでも久しぶりの外出は、心が弾んだ。

ナンは疲れている私を気遣って、ちょくちょく料理を作ってくれる。
手料理と言っても、ビールのつまみ系が多いのだが
それでも台所に立たなくていい時があるのは、とてもありがたい。

最近作ったこんなお皿に盛り付けられるのは、
サラダが多い。
真ん中に、こぼれるような小さな花みたいな模様がある
このお皿が、今の私のお気に入りだ。    キーマ







「これはなんですか?」とよく聞かれるのが、この蓋物。
「ハハハ、何でしょうね。あんまり考えなかったな~」と
答えているナンを見ると、ついこっちまで笑ってしまう。

薬膳カレーのコースには、この器にサモサ風の揚げ春巻きを入れてみたら
「わっ、かわいい!!」ととても評判だった。
小さな小さな、手のひらサイズの器だ。

f0174082_13131853.jpg




丸型

f0174082_13143077.jpg




角型

f0174082_1314557.jpg





鉄分の多い土を、ナンは最近使う。
面取りした小さめのカップは、日本酒好きな男性が
マイカップとして自分のお財布から買っていかれることが多い。

f0174082_13153078.jpg





こちらは刷毛目のカップ。
やはり小さめ。
来客用の煎茶椀に使ったら、ステキだろうな・・・。

f0174082_1315358.jpg





しのぎ入り、粉引きの楕円皿。
食事の量が減ってきた最近は、これにパスタを盛り付ける事が多い。
しっとりした風合いが、手に優しく感じるのは
歳のせいかな?

f0174082_13154957.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2014-05-24 14:17 | Comments(3)

母の日

f0174082_23561580.jpg


忙しかった窯開きの後片付けをして、
ギャラリーを常設に戻したりしながら3~4日が経った頃、キーマに訊いた。
「母の日はいつ?」 
「明日よ。」
毎年忘れてしまいそうな5月の第2日曜日。


面倒臭いなと思いながらも「やっぱり母の日だから。」と思い直して花屋に向かった。
カーネーションは普通だし、バラは少し照れくさい。
思い切ってカサブランカの値段を聞いてみると、「800円です~」と店員さん。
「オッ、買えるナッ。」思わず独り言を言ってしまった。
「そしたら、カサブランカ2枝にカスミソウをつけて、薄めのピンクでラッピングして下さい。」
とお願いする。
「それを2つ頼むね。」
キーマの母も僕の母も大正生まれだが、まだまだ元気だ。
明日は早めに起きてそれぞれの母に届けよう。


翌朝起きてみると、つぼみだった中のいくつかが大輪の花を咲かせていた。
香りも濃厚で、部屋ぜ~んぶに花の香りが漂っている。


届け終えるまでの車内はむせかえるような花の香りで、くらくらしながらも
大いに喜ぶ母達の笑顔を見ることができた。


「キーマ、やっぱり母の日はカーネーションがいいかも。」   ナン






f0174082_23574693.jpg


窯開き前に準備をはじめて約1カ月、本当に忙しかった。
キーマは「もう少し早めに取りかかれば楽なのに。」とあっさり言う。
それができれば苦労はないのだが・・・・

花を届けた後、久しぶりに明るいうちからビールを飲む。
のんべえの友達、第3のビール。
シールを120枚貯めてビールサーバーをもらうぞっ!  
[PR]
by my_utuwa | 2014-05-14 00:16 | Comments(5)