『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新年に寄せて・・。


f0174082_1433084.jpg


最近、パソコンの調子が悪くなってほとんど動かなくなってきた。
エンターキーを押すと、バシッと飛んで真っ暗になる。
気を取り直して、しばらくしてスイッチを入れ直すと
思いだしたように動き出す。
パソコンに詳しい人に聞いてみると、そろそろ買い替え時だという。
早く買い替えないと、壊れてからだと苦労すると忠告された。
パソコンにも買い替え時があるのかと、今頃になってはじめて知った。

実はこのワードも、だましだまし苦労しながら打っている。
ナンは、パソコンをネットで買おうと試みているのだが
なにしろ肝心のパソコンが動かない・・・。
個展も近く、パソコンをだましている暇も今はない。

買いたいもの・・というよりも、
買わなければならないものが、ここにきて山積みになって来た。

パソコンのそうだけど、車もそろそろ危なくなってきた。
ナンに言わせると、車もだましだまし使っているらしい・・・。
いつ止まってもおかしくないそうなのだけれども、
私にとっては、まだまだ新しい。

だまさなければならないものが、我が家には他にもいろいろある。
ラジカセや冷蔵庫、オーディオも・・。
中には叩いて使っている電気スタンドだってある。

そういえば毎朝向かう鏡だって、
足がとれてバスケットに立てかけて使っている。
でも待てよ・・。
何よりも新品にしたいのは、私自身かもしれないなぁ・・・。
                            キーマ



足つきのお刺身鉢
大胆な釉薬のかけ残しがポイントの、インパクトのある鉢

f0174082_14334120.jpg




縦型のポット
蔓はナンが手編みしたもので、とても手間がかかる。

f0174082_1433468.jpg




注ぎ口が大きくて、個性的。
つまみの部分は小石で~す。

f0174082_14341581.jpg




手の中に収まるくらいの小さなカップ。
ポットとペアで使っても、かわいいでしょ?

f0174082_14351240.jpg




コースターとして使ったこの小皿。
実は銘々皿で、「土を削りっぱなしで作ったら
なんだか面白い表情が出た」とナンは言う。
和菓子やフルーツを載せたら、素敵だろうな・・。

f0174082_14343559.jpg




とってもシンプルな粉引きのお皿。
パスタや、オードブル、魚やお肉などのメインの料理に・・。
なんにでも使える万能皿だ。

f0174082_1435111.jpg







吉田求器展のお知らせ

場所) 高伝寺前村岡屋ギャラリー
     佐賀市本庄町本庄961-5
     ☎0952・24・5556

日時) 平成26年1月28日(火)~2月2日(日)

内容)春の新作展
    粉引きや刷毛目、焼締めの器など、
    日常に使う食器、およそ300点。
    ここに載っている器をはじめ
    桃林窯企画のエプロン(天外天ブランド)
    も出品。
    お楽しみに・・。
工房) 武雄市山内町宮野1832-1
     ☎0954・45・6186


f0174082_23235669.jpg






                            

 
[PR]
by my_utuwa | 2014-01-15 15:20 | Comments(7)