『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

誕生日のランチ難民

f0174082_17485911.jpg


ナンと私の誕生日は、9日しか違わない。
ナンは12月のクリスマスの日、私は年明けてすぐに誕生日がやってくる。
年末からナンの誕生日、そしてクリスマス、お正月に、私の誕生日と
超過密スケジュールをこなさなくてはならない。

私の誕生日は、三が日の中にあるので
子供の頃からお正月の集まりの中で、
父が一言「そうか、お前の誕生日だったなぁ」とかまぼこでもつまんだら
それで終わりだった。
成人して、航空会社で働いていた私は
いつも休暇が取れず、忙しく仕事をしているうちに
気がつくと誕生日は終わっていた。

実はナンと結婚したときに、ひとつだけお願いしたことがある。
それは、誕生日のお祝いを経験したことのない私と
毎年、誕生日のお祝いのまねごとでもいいから、一緒に過ごしてほしいというものだ。

お祝いと言っても、大そうなものを望んでいるわけではない。
おめでとうと一言添えて、どこかのお店のランチを食べたらそれでいい。
たわいもない望みだけど、寂しかった思い出の
リベンジみたいなものだった。

「いいよ!」と、ナンは快く約束してくれたものの
この約束、実は大変な努力を要する。
年末からお正月にかけては行事が多く、食べ過ぎ飲みすぎが続く・・。
おまけに田舎では、お正月3が日はどこの店もきっちりお休みとなる。
食べ過ぎたおなかにランチはきついし、おまけに遠出しなくては
開いているお店は全くない。
予約を取るのでさえ、想像以上に大変なのだ。

「今度は何を食べに行こうか?」とナンは聞くけれど、
ナンに悪くて、「そうね、ハンバーガーでいいのよ。軽めのものを・・」と
ちょっと控えめにお願いする。

ナンはきっと今年も律儀に、
ネットでランチのお店を探してくれているんだろうな・・・。
                                                キーマ





きれいなイルミネーションでしょ?
実はナンのお誕生日のお祝いに、佐世保へ出かけた。
バス停の前にこんな綺麗なイルミネーションのお出迎え。

佐世保は軍港なので、外国の人たちがいっぱい・・。
歩いているだけでも楽しい街だ。

f0174082_15401275.jpg



f0174082_1540589.jpg





キャ~ 見て、見て!!
イルミネーションツリーだろうけど、何だか銀河みたいだよね・・・。

f0174082_15403561.jpg





夜の広場で大道芸をやっている!!
不安定な円筒の上でジャグリングしているのは、刀だ。

f0174082_15405139.jpg





こっちの広場では、雪の中を子供たちが雪遊び。
ねえ、冷たくないの??

f0174082_15404367.jpg





来年はこんなペガサスに乗って、大空へ飛び出したい!!
皆さま、どうかよいお年を・・。
そして、新年もどうぞよろしくお願いいたします・・。

f0174082_15411167.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2012-12-31 16:43 | Comments(13)

こぼれ松葉をかき集め・・・



f0174082_11212539.jpg


寒い季節になると坂道の落ち葉を掃き集めることが日課になる。
窯開きの頃は紅葉がきれいだとか言って喜んでいたが、
毎朝1時間の掃除は少しおっくうになってきた。

葉っぱが落ちない常緑の樹木にはドングリがたくさん実っていて、
2~3日晴れの日が続いた暖かい日にいっせいに落ち始めた。
木の下に止めている車にも容赦なく、ガコン、ガコンと大きな音をたてている。
お隣の屋根に落ちたドングリは、瓦の上をカラコロと転がって軒下に落ちていく。
カコン・カラコロ・ポソッ 一粒で3回音をたてる。グリコのキャラメルのようだ・・
お隣には、悪いな~ と思いつつもどうすることもできない。
ミカンでも持って行って誤魔化してしまうことにしよう。

拾い集めた落ち葉に火をつけて焼きイモでもしたいところだが、
年末にかけて猛烈に忙しく、そうはしていられない。

なんだか年々、忙しさが加速していくような気がする。
                                  ナン

f0174082_1122337.jpg





毎日きれいにしているのに、翌朝になるとこのとおり。
風の強い日は最悪で、2時間はかかってしまう。

f0174082_11241411.jpg





常緑の樹木は冬でも青々と茂っている。
そして葉っぱの陰にドングリ爆弾がぎっしり。

f0174082_11243642.jpg





今年のドングリは本当に大量だ!!

f0174082_11245558.jpg





ワイパーの溝にも・・

f0174082_1125884.jpg





松の落ち葉は細くて厄介、箒で掃いてもなかなか取れない。

でも、松ぼっくりはあまり落ちてこない。
クリスマスの飾りつけには必需品なので、登って収穫することにする。

f0174082_1130154.jpg





せっかくのドングリなので、瓶に入れて百貨店でのディスプレイに使ってみた。

f0174082_11305977.jpg





松ぼっくりと合わせると気分はクリスマス。
Mery Christmas to you.

f0174082_11311198.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2012-12-20 11:41 | Comments(9)

窯開き、疲れのその訳・・・。

f0174082_22332948.jpg


窯開きが終わったとたん、疲れがどっと来るのは毎年のことだが、
今年は準備が早かったせいか
疲れの度合いが、いくらか軽いような気がする。

実は、2か月ほど前にある懸賞に応募していて、その発表が11月下旬だった。
応募した直後から、なんだかいい予感があって、
頭の中では窯開きの最中に、電話が鳴るはずだった。

チリリ~ン「はい、キーマです」
「エッ?ホントですか?!ありがとうございます!!」 と
答えるところまで、実はしっかりとシュミレーションしていた。

ところが、窯開き初日にも、2日目にも電話は鳴らず
とうとう最終日になっても電話はかかってこない・・・。
なぜだろう・・・?
おかしいなぁ・・、と応募の欄をパソコンで調べても
結果発表はされていない。
きっと、いい結果は最後にくるのよ・・、と自分に言い聞かせてはいたものの
なんだかなぁ・・。

窯開きの後片づけもすっかり終わって、11月も明日で終わりという日に
ついにパソコンで発表された。
はやる心を落ち着けて、自分の名前を探したけれど、
・・・ない!!
「エッ・・、そんなぁ・・」
何度見ても、自分の名前は載っていない。
あんなにしっかりイメージトレーニングもしていたのに、
しっかりイメージができていたら、必ず現実化するって
たしか、何かの本に書いてあったよね・・。
今頃は、ニコニコして授賞式に参加しているはずなのに・・。


そんなことがあったから、すっかり気が抜け、
いまごろになって急にどっと疲れてしまった。
隣でナンは、笑うけど・・・。                キーマ


f0174082_2234338.jpg





今年のギャラリーの入口には、掛け花入れのお出迎え。

f0174082_22344717.jpg





いらっしゃいませ。
さあどうぞ、ごゆっくり見てくださいね。

f0174082_22345839.jpg


f0174082_22351056.jpg





窓側にもぎっしりと用意しました。
ここは、カップやスプーン、ポットのコーナーです。

f0174082_22352195.jpg





ここはお皿や平鉢のコーナーです。

f0174082_22352997.jpg



f0174082_22355283.jpg





天外天のエプロンも・・。真ん中に陶器で作ったエプロン用のボタンもあるの
見えますか?

f0174082_22361437.jpg





長い足つきの楕円の鉢に、お花を生けました。

f0174082_22362446.jpg





テーブルの中央にも、いろんな器がいっぱい・・。

f0174082_22363195.jpg





ちょっとおもしろいでしょ?
カップなんだけど、もののけ姫に出てくる森の精みたいで・・。

f0174082_22364129.jpg





新作の粉引きの小皿です。
横に引いたラインが特徴。

f0174082_2236516.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2012-12-02 23:09 | Comments(8)