『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ナンと! キーマカレー

f0174082_98647.jpg


f0174082_981623.jpg



先日、ナンの個展が無事に終わった。
私の知り合いもたくさん来てくださるので、一緒に出かけていた。

何気なく過ごしている毎日も、じっくり向き合ってみるとこんなに長いのかと思う。
みんなが当たり前のようにやっている通勤も、私達にとっては非日常だ。

百貨店では売れた作品を随時お客様にお渡しするので、少しずつ棚が寂しくなっていく。
期間中は出掛ける前に、バタバタとその日に持って行くものを揃えていた。
大抵はスペースのあいた所に置く新しい作品や、カップやお皿の補充などだが、
時には活け直す為の、菜の花やフキノトウを通勤途中の土手で調達することもある。
そうなると、やれバケツだ、花バサミだ、シャベルだと
ナンと私は、家やギャラリーや工房を猛烈な勢いでそれらをかき集めながら
車に飛び乗らなければならなかった。

いつものんびりと過ごしている田舎暮らしから、
スポットライトが眩しいデパートのギャラリーは、気持ちのギャップも大きい。
たくさんの知り合いや常連の人たちが一度に見に来てくれるし、
中には随分御無沙汰していた友人たちも顔を出してくれる。
いろいろ話をしているつもりが、疲れもあるのだろう・・
とんちんかんな事もずいぶん言っている。
相手の頭の上に??マークが付いているので、気がつくのだ。

そんな緊張の一週間が終わって日々の生活に戻ってくると、無性にカレーが食べたくなる。
疲れた体にカレーが良いのかどうかは知らないが、食べたくなるから悪いはずはない。
市販のナンをナンが買ってきて、キーマカレーをキーマが作る。
ナンとキーマのジャガイモカレー・・。

そう言えば、薬膳カレーはいつから始めるの?とよく聞かれた。
そろそろ後片づけも終わったから、今週あたりから始めようかな?
そんなことを考えながら、今日カレーの仕込みに取りかかった。

よかったら、どうぞ皆さん、またお出かけくださいね!     キーマ




f0174082_983259.jpg


個展の後は疲れもあって、しばらくは台所に立ちたくなくなる・・・。
そんなときは、ちょっと楽をして市販のお寿司も食卓に上がる。
目新しいものがあるとナンはご機嫌だ。
今回の個展に作った、しのぎ入りのお皿に盛り付けてみた。

f0174082_983886.jpg





ぐいのみに入れたポテトサラダ。
手びねりで作ったぐいのみは、お料理にも使うし、お煎茶用としてもよく使う。
掌の中にすっぽり収まって、可愛い・・。

f0174082_985264.jpg





今回、お寿司を盛り付けた楕円形のお皿。
きれいなグラデーションが出ていて、大好きな一枚だ。

f0174082_99157.jpg





今回の個展では、シリーズでしのぎ入りの器をつくった。
これもそのひとつ。
ワイン、シャンペンカップ。
ガラスだと、熱が伝わらないように足の部分を長くするが
陶器はもともと熱は伝わりにくいから、デザインを重視した。
ワインもいいけど、コーヒーなんかどうだろう・・・。
面白いんじゃないかな?

f0174082_991516.jpg





これは焼いたナンをのせていた器。
丸いシンプルな器だけれど、お刺身やパスタ・・、オードブルの三点盛り。
ちょっとおもしろく使えると思う。

f0174082_99277.jpg





もともと取り皿として作った粉引掛け分けの皿。
ちょっとグレーグリーンなのは、うちのオリジナルだ。
丈夫でしみにくい。

f0174082_994367.jpg





同じ釉薬と手法の粉引きのカップと組み合わせたら、
ちょっとおしゃれなスープカップになると思う。

f0174082_995178.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2012-03-20 14:55 | Comments(6)