『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヒノキのイノチ

駐車場を広げる工事をしたのは去年の12月だったと思う。
少しだけ斜面を削るのに一本のヒノキが邪魔になった。
伸びた枝が電線にかかり、危なくなってきたこともあって迷わず切ってもらった。
倒されたヒノキは根元から一度大きく曲がりその先はまっすぐに伸びている。
年輪を数えて見ると50数本・・ 僕とほぼおなじ・・。
製材所に運び4センチの厚みにスライスしてもらった板を、
そのまま仕事場の外壁に立てかけておいた。

7月に早めの夏休みをもらった僕は、あのヒノキでテーブルを作ることにした。
立てかけておいた板は、持ち上げて見るとずっしりと重く、まだ十分には乾燥していないようだ。
作った後に乾けばいいか・・ くらいの気持ちで十数枚の板を見ながらあれこれと構想を練った。
出来あがりのイメージができたら後は簡単、僕の日曜大工は取りかかったら早い。
特殊な金具をホームセンターに買いに行き、板を切ってつなげるだけ。

木工の本職がこんな乱暴な仕事を見たらびっくりするだろうな、と思ったりしながら。
夕方には完成、テーブルにあわせて椅子も一つ作った。

50年で倒されたヒノキが、もう50年の命を繋いでほしいと願いながら、
毎日の食卓で世話になることになった。              
                              ナン                  


根元の曲がった部分を天板に使ったので形が個性的になった。

f0174082_1061046.jpg





天板と同じく左右がそろっていない足。
左足が1歩前に踏み出している。

f0174082_1062658.jpg





やはり、まだ板が十分に乾燥していなかった。
これから乾いていくと板が反ってくるはずだ。
でも、気にしないのが我が家流。

f0174082_1064296.jpg





これは、キーマ用の椅子。

f0174082_1065650.jpg





この板も根元に近い部分を使ったので、年輪が複雑にうねっていた。

f0174082_107787.jpg





僕用の椅子をつくるのは、8月の盆休みになりそうだな。

f0174082_1071875.jpg





しばらくこのまま使って、十分乾いた頃に着色しようと思っている。

f0174082_1073020.jpg





テーブルを作っていたらキーマ乱入、もう一つテーブル作りを頼まれてしまった。

作業用の小さめのテーブル。

f0174082_1074424.jpg







     <猫たち・・・>

朝から狩猟モードのピッキー。

f0174082_1075632.jpg



まだ夢の中にいるクン。

f0174082_108942.jpg








<夏の桃林窯薬膳カレー>
期間)  7月10日~8月31日
時間)  ランチタイム(12:00~ )
場所)  桃林窯ギャラリー
料金)  ¥2100 (1名様)
予約)  ☎0954・45・6186(桃林窯)

事前予約(2日前まで)の受付でご用意いたします。
どうぞお早めにご予約くださいませ。
  (毎水曜日はお休みします)


f0174082_15513582.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2011-07-29 11:08 | Comments(14)

夏本番!

湿気で蓋をされたような寝苦しい夜が続いたが、
九州北部もそろそろ梅雨明けしそうだ。
大物の洗濯をした後、めったにしない洗車もすませた。
空を見上げると真っ白い雲が、せかされたように流れている。

焼き物の仕事は今の時期、少し暇になる。
桃林窯の主役をキーマに譲り、僕は少し早めの夏休みだ!!
ナン


皆さま、桃林窯の夏の薬膳カレーが始まります。
暑い夏に備えて、ぴりっと辛く、コクのある地鶏のスパイシーカレーを
ご用意いたしました。
オードブルやサラダなど、地元でとれた新鮮な食材を使っています。
玉ねぎのドレッシングや、デザートもすべて手作り・・。
皆さまにお楽しみいただきたく、心よりお待ちしております。
お友達やご家族の皆様と、どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。

用意の為、2日前までのご予約でお受けいたします。
又、お料理は仕入れの関係でかわることがございますので、ご了承ください。
キーマ




f0174082_1549096.jpg





コース料理、付き出しはアボガドのマヨネーズあえで始まります。
コクのあるアボガドとかつお節は意外に合うんですよ・・。

f0174082_15491331.jpg





オードブルプレート
夏はさっぱりした、冷製野菜を使うことが多い。
大体こんな感じでお出しします。

f0174082_15493498.jpg





ジャガイモのゴマソースかけ。胡麻の甘みがじゃがいもにとても合う。

f0174082_15494896.jpg





さやいんげんの牛肉巻き。
お出しする直前に、ニンニク醤油をかける。

f0174082_1550180.jpg





旬のトマトと青シソ、クリームチーズ。
オーリーブオイルでどうぞ・・。

f0174082_15501616.jpg





その日の仕入れで変わりますがこの日はイカのマリネ。
写真撮りに夢中で、マリネソースをかけ忘れちゃいました。
本番は、ちゃんとマリネソースをかけますが・・・

f0174082_15502824.jpg





塩ゆでのそら豆。
これからは、枝豆の季節になるのでお豆の種類は変わります。

f0174082_15503823.jpg





オードブルの後はパリパリサラダ。
自家製の玉ねぎドレッシングで。

f0174082_15504998.jpg





スパイシーな地鶏カレー。
辛さはトウガラシの種類次第で、毎回変わる。
少し辛めで、とてもジューシー。
しっかりと数日かけて煮込んでいます。

f0174082_1551044.jpg





看板娘のレアチーズケーキ。
ほんの一口ですがコースにもお付けしています。
濃厚で、しっとり・・。
喫茶でも、珈琲とセットでお出ししています。

f0174082_15511132.jpg





デザートプレートには、もう一種類のスイーツが付く。
この日はイチジクのアイスケーキ。

f0174082_1551221.jpg





ほとんどの方は、おしゃべりを楽しみながらゆっくりと過ごされることが多い。
コースは、たいてい2時間ぐらい楽しまれる。
蝉の声を聞きながら、風が吹き抜ける天外天でお過ごしください。
皆様のお越しを、お待ちしていま~す!!

f0174082_15513582.jpg





<夏の桃林窯薬膳カレー>
期間)  7月10日~8月31日
時間)  ランチタイム(12:00~ )
場所)  桃林窯ギャラリー
料金)  ¥2100 (1名様)
予約)  ☎0954・45・6186(桃林窯)

事前予約(2日前まで)の受付でご用意いたします。
どうぞお早めにご予約くださいませ。
  (毎水曜日はお休みします)

[PR]
by my_utuwa | 2011-07-09 21:59 | Comments(20)