『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

親ばか・・?

家出癖のあるピッキーは、ナンによくなついている。
食い意地の張ったクンは、私にべったりだ。

ピッキーは、ナンが保護した。
クンは二年遅れで、私が拾ってきた。
そんな経緯からそれぞれに思い入れがあって、
手がかかった方に情がうつるのだろう。

ナンの工房には、ピッキーがよく遊びに行く。
そうしてナンの仕事ぶりを、高い棚の上からあきることなく眺めていたり
脱いだシャツの上でわざわざ昼寝をしたりする。

クンは、私のいるギャラリーに一日に何度も会いに来る。
入口で「にゃ~ん」と必ず声をかけて、
コチコチと椅子やらテーブルの脚やらに、体をぶつけて入ってくるのが習わしだ。
「いらっしゃい、クン。ちゃんといるよ」
「にゃあ~」

クンがまっしぐらにギャラリーのキッチンの奥にいる私のところに来ることはない。
もじもじと近くに来て、テーブルの脚に体をぶつけてばかりいる。
そのうち私がクンのところに行って、ずっしりと重いクンを抱っこする。
抱き上げると、すぐにゴロゴロとのどを鳴らして神妙にしているが
クンは抱っこが大嫌いで、ドスンとすぐに床に飛び降りる。

不思議なもので、クンの声はどんなに遠くにいても聞き分けられる。
クンが大声でピンチを告げる声がきこえると、すぐさま駆け付ける。
そんな時は決まって近くにノラ猫がいて、喧嘩に負けそうな雲行きだ。
「こらこら、喧嘩はだめよ。クン、おいで」
まるで、子供の喧嘩に口を出す母親だ。
時には「ニャウ~」と猫声で、クンに加勢することもある。

ピッキーは喧嘩がきらいな弱虫で、どこかの猫と出くわしたとたんに
「フギャー!!」とナンを呼ぶ。
そうするとナンはすぐに飛び出して、やっぱりピッキーを助けに行くのだ。

「ねえ、ナン。ちょっとバカっぽくない?私達・・」
「仕方がないよ、助けないわけにいかないだろ?
お隣さんだって、飼っている猫を助けにパジャマで飛び出していたぞ」
「ハハハ、どこも一緒だね。」

そんなわけでいつの間にか、猫の親になったような心持でいる。
                                 キーマ






家の中でたそがれているピッキー。
クンには強いが、外に出るととたんに弱虫になる。

f0174082_2215793.jpg





クンも、梅雨時は家で過ごすことが多い。
低いたんすの上が、クンの昼間過ごす定位置だ。

f0174082_2221513.jpg





久しぶりに晴れた日、ギャラリーの屋根の上で過ごすクン。
うとうとと昼寝をしていて、屋根から落ちそうになっていた。

f0174082_2224887.jpg





クンのお昼寝ツーショット

f0174082_223279.jpg
f0174082_2231779.jpg





たまにはしゃっきりと、沖縄のシーサーみたいにしていることもある。
たまにだけれど・・。

f0174082_2233539.jpg





先日、私の実家の一員に加わった子犬。
名前はチョコ、生後3カ月。
めまぐるしく動き回るので、なかなかシャッターが押せない。
ようやく取れた、奇跡のワンショット。

f0174082_2235010.jpg





ただ今、福岡のツインアートギャラリーでカップ展をやっている。
その中の数点。
それぞれが一点ものなので、なくなっていたらすみません・・・。

粉引きのシンプルなカップ。
カズラの取っ手付き。

f0174082_224224.jpg





これも粉引き、カズラ付きのカップ。
中央の鉄絵のラインがちょっとしたアクセントに・・。

f0174082_2241245.jpg





同じく鉄絵の入った粉引きカップ。
ちょっと低めのカップ。

f0174082_224242.jpg

f0174082_2243599.jpg





粉引きのシンプルなカップ。
これは初日に売れてしまった。

f0174082_2244731.jpg





ぽったりとした形の手びねりで作られた、粉引きのカップ。
これも初日に嫁入りした。

f0174082_2292472.jpg
f0174082_2293371.jpg




 吉田求 展   
   
    期間)  6月3日~29日 <木曜定休 10:00-18:30>

    場所)  ツイン・アート・ギャラリー   
 
          〒810-0065    
          福岡市中央区地行浜1-2-5

    ☎    092-738-5655

         手しごとギャラリースペースで夏の茶器やカップ類
         (ビアマグ・コーヒーカップ・ワインカップなど・・)
         最新作を展示販売しています。
                     

[PR]
by my_utuwa | 2011-06-21 23:12 | Comments(13)

マイブーム

最近ハマっているマイブーム・・、
いろんな産地からのお取り寄せに凝りだした。
たわいもないものばかりだ。
北海道のラーメンとか規格外れの海産物だったりする。
時には九州ラーメンを頼むこともある。

田舎に住んでいると、食べに行くといってもそうそうに店はない。
たまにパスタを食べたいと思っても、
ケチャップのかかった昔ながらのスパゲッティーしかでてこないし、
ラーメン店といったら、ロウでできたラーメンに箸がからまって
宙に浮いているものが、埃をかぶったショーウインドーに飾ってある。
・・・なんというか、まずそうな気がして店に入る気になれないのだ。
とはいっても、毎日全部自分で作るばっかりだと、どうしたって飽きてくる。
何でもいいよとナンは言うけれど、ビールを飲む手が手持無沙汰だ。

ある日郵便局に行ったら、
有名ラーメン店のお取り寄せが期間限定で申し込めると教えてもらった。
送料込みで1380円。
しかも、4店舗分のラーメンが入っているという。
ナンに話したら、今からすぐ郵便局に行って申し込もう!と言うので
さっそく申し込むことにした。
申し込み用紙を窓口に渡したとたんに、楽しさが始まった。
まだかな、まだかなと、ワクワクする。
届く間の一週間は、まるでラーメン屋さんのカウンターにでも座って
待っているような気分だし、届いたら届いたで
封を切る楽しみだって、味わえる。
「わ~、北海道だ!!」
やっと届いたラーメンの封を切ったら、何となく北海道の涼しい空気まで
詰まっていたような気分になった。
麺をゆでるぐらいは自分でやることになるけれど、
気分はすっかりご当地ラーメン店に飛ぶ。

それからというもの、たまにお願いするお取り寄せが
気分転換に一役買ってくれている。
お小遣いで買えるささいなもの・・しかも食べ物ばかり・・・。
最近は郵便局に行く楽しみが、ちょっとだけ加わった。      キーマ




第一弾、北海道ラーメンの詰め合わせ。

f0174082_1704053.jpg





第二段、九州ラーメンの詰め合わせ。

f0174082_1705669.jpg





じゃん!

f0174082_1712440.jpg





じゃん!

f0174082_1713655.jpg





じゃ~ん!!

f0174082_172266.jpg





これはナンがお取り寄せしたカニ。
規格外でとても安かった。
味も、美味と書いておけとナンが言う。


f0174082_1721777.jpg





刷毛目の皿。
25㎝くらいはあるかな?
豪快に盛り付けて出すのにいい。

f0174082_1722834.jpg





だし醤油や、胡麻醤油を入れる器をリクエストされた。
これはその完成品。
掌に収まるくらいの大きさで、かわいらしい。

f0174082_1732278.jpg





焼締めの花入れ。
身をくねらせてキュートなのだ。
わ!かわいい!!
みんながそう言って、なでてくれる。

f0174082_1733513.jpg





最近作った珈琲椀。
粉引きに鉄絵が入っている。
抹茶碗みたいで、意外性がある。
若い女性がよく買い求めてくれる。

f0174082_2114971.jpg







    吉田求 展   
   
    期間)  6月3日~29日 <木曜定休 10:00-18:30>

    場所)  ツイン・アート・ギャラリー   
 
          〒810-0065    
          福岡市中央区地行浜1-2-5

    ☎    092-738-5655

         手しごとギャラリースペースで夏の茶器やカップ類
         (ビアマグ・コーヒーカップ・ワインカップなど・・)
         最新作を展示販売しています。
                     

[PR]
by my_utuwa | 2011-06-03 21:46 | Comments(15)