「ほっ」と。キャンペーン

『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

タイムスリップした仕事場

地デジの受信に失敗して以来、NHKしか見れなくなって3カ月が過ぎた。
今ではNHKもあまり見なくなり、テレビを点けることもほとんどなくなった。
テレビのない生活を望んだわけではなかったのだが、
映らないものは仕片がないと諦めている。

ここはもともと静かな里山なので、テレビのない生活は本当に静かだ。
今まで気付かなかった、遠くの電車の音が聞こえたりするし、
200㎞ほど離れた、新燃岳の噴火にも気がついた。
聴覚が解放されると、嗅覚も敏感になるようで、
ヒサカキのまだ固いつぼみからも、春のにおいが漂ってくる。

僕は、気を良くしてエアコンとファンヒーターも止めてみた。
七輪で炭を起こし、火鉢に移して暖をとる。
タイムスリップしたような仕事場は、無音の世界。
時折通る車の音と、風の音。
たまに、風の隙間から村人のはなし声が聞こえてくる。
韓国語のような抑揚のあるはなし声が遠くから聞こえる。
「ナンにナムルば挟むぎんた。」と、言ったように聞こえた。
一体どんな料理だろう?気になって仕方がない。

静かすぎて、聞こえなくてもいいことまで耳に入ってくる。
これでは、気が散って仕事にならないな。
                        ナン



七輪で起こした炭火は、案外あたたかい。
f0174082_1453311.jpg





納戸から出してきた火鉢を、久しぶりに使ってみた。
f0174082_1454463.jpg




以前はうるさかった電動ろくろも、数年前から音のしないものに変えた。
f0174082_145561.jpg




壁に貼っているメモは、やり残した沢山の宿題。
f0174082_146864.jpg



喫茶ギャラリー「欒」のオーナーに頼まれた、
チャイ用に作っている大きめのカップ。
f0174082_1462028.jpg





生地が乾燥する前に取っ手を付けて、化粧掛けをしたところ。
f0174082_257221.jpg




これは、焼きあがった後にカズラで取っ手をつける予定にしている。
f0174082_23939.jpg





仕事場に乱入してきたキーマのリクエストで刷毛目に・・。
f0174082_231860.jpg





これも注文を受けた、コーヒーカップの新作。
可愛い三つ足がチャームポイント。
f0174082_232883.jpg





思いがけず、常連のお客様からいただいた「足立音衛門 栗のテリーヌ。」
超高級なお菓子は、ずっしりと重い。
f0174082_23445.jpg





どこを切っても栗・栗・栗。
キーマもびっくり!!

「大変おいしゅうございました。」
f0174082_250893.jpg



  吉田求 器展のご案内

日時)3月8日(火)~13日(日)
    AM10:00~PM6:00

場所)高伝寺前村岡屋ギャラリー

 佐賀市本庄町本庄961-5
 ☎ 0952.24.5556

問い合わせ)桃林窯  ☎0954・45・6186

[PR]
by my_utuwa | 2011-02-15 09:55 | Comments(18)

キーマの薬膳カレー

随分昔のことになるが、東京に住んでいたことがある。
なだらかな丘を登って行く途中に、小さなマンションがあり、
そこに一人で住んでいた。

近所には、気になる一風変わった喫茶店があった。
古いその店は、びっしりとツタで覆われていて、
入り口には小さな明かりが灯っていた。
ツタをよけ、かがみこむようにして入るガラス戸の内側は、
ぼんやりと曇っていて、中の様子がまったく見えない。
その喫茶店が気になって気になって仕方がなかった私は、
ある日意を決し、中に入ってみることにした。
カランと古めかしい音がして、薄暗い奥のカウンターから
眼鏡をかけたマスターがいらっしゃい、と声をかけた。

メニューの中身は、カクテル類が多かったが
カレーセットという文字が、一番後ろに小さく書かれていた。
お腹のすいていた私は、ちょっとためらった後カレーセットを注文した。
出て来たカレーはココナッツミルクで味付けされた、
サラサラの白いスリランカ風カレーだった。

一口食べたその味は、今でも忘れることができない・・・。
はじめて食べる衝撃の味だった。
最初はちょっと甘めに感じ、そのあとに辛さが追いかけてくる。
ココナッツミルクのマイルドな風味も、文句なく良かった。
添えられていたナッツライスとの相性もぴったりで、
エスニック感が一気に脳天を突き抜けた。
それからというもの、週に何度もその店に通った。
マスターのマイペースな雰囲気も、その店の独特感を醸し出していて、
なんとも心地が良かった。

夜しか開かないそのお店は、駅から離れていたにもかかわらず
いつもお客さんが多く、有名人もよく見かけた。
良く見ると、みんなカレーを食べていた。
いつか私もこんなお店を出してみたいなあ・・と、
夢みたいなことを考えながら、カレーを頬ばった。

月日が流れて私は今、薬膳カレーを作っている。
小さな願いが形を変えて、実現したといえるのだろうか・・・。
すでに閉店してしまったその店は、再度訪ねて行った時、
ツタが絡まったまま空き店舗になっていた。

あのカレーをもう一度食べてみたい・・と
時折そんなことを思ったりする。
あの時の自分のように、
誰かの為になくてはならないカレーになるよう、
私もじっくり育てていきたいと思う。                                       
                                 キーマ









薬膳カレーは、コース料理になっていて、
季節によりオードブルやデザートの内容が変わってくる。
5種類ほど盛り付けられたたオードブルプレート。

最初は、エビのマリネのご紹介。
ぷりぷりのエビにミニトマトと、レタス。
バルサミコ酢の香りが食欲をそそる。
黒コショウで、ピリリとアクセントを・・。

f0174082_2332935.jpg





今の季節は、体を温める食材をよく使う。
とろとろに煮込んだ豚の角煮。
たっぷりのショウガとアサツキを乗せて・・。

f0174082_23121998.jpg





三番目はジャーマンポテト。
カリカリに炒めたベーコンに、軽く塩ゆでしたポテトを加えて。
軽くバターで味付け。

f0174082_23122972.jpg





雑穀のクラッカーの上に、チーズ、たらこ、アボガドを乗せたカナッペ。
きりっと冷やした辛口の白ワインにとてもよく合う。

隣に見えるのは御存じ枝豆。
これがあると、さあ始まるぞ~、という気にさせてくれる。

f0174082_23124292.jpg





黒髪山の採れたてサラダ。
数種類の野菜を使う。その日によって、入れる野菜はいろいろ。
トッピングもレンコンお芋、ゴボウなど。
根菜類は体を温める。
自家製の玉ねぎドレッシングで、たっぷり召し上がってください。

奥のほうに見えるのはカレー用の御飯。
山内町の綺麗な水で育ったお米100%を使っている。
炒め玉ねぎとレーズンをトッピング。

f0174082_23125374.jpg





じっくり煮込んだ地鶏のカレー。
有田地鶏を使っている。
コクがあって、とってもジューシー。
数日間煮込んで、味を調える。
ピリリと辛いが、これを食べたら汗がじんわり出てきて、
新陳代謝が良くなるんです。

f0174082_2313515.jpg





カレーで汗をかいた後はデザートでクールダウンを・・。
上からブルーベリーのアイスケーキ、右回りにチーズケーキ
フルーツ盛り合わせ。
この日は洋なし、ミカン、リンゴ。

f0174082_23132144.jpg





おおよそこんなイメージです。
まだひっそりと始めていますが、2日前のご予約でご用意します。
皆さん一度是非お出かけください。
ごゆっくりお過ごしいただくために、1日1~2組程でお受けしています。

f0174082_23133316.jpg







桃林窯の器で食べる薬膳カレーのお誘い           時間)  12:00~
料金)¥2100(1名様)

・事前予約(2日前まで)の受付でご用意いたします。
 どうぞお早目に御予約ください。

予約・問い合わせ) 桃林窯 (とうりんがま)  
           ☎ 0954・45・6186

毎週水曜・催事期間(お問い合わせください)はお休みいたします。


お食事内容) ・オードブルの盛り合わせ
            魚介類のマリネなど5~6種類ほどを
            プレートに盛り合わせています。
            (その日の仕入れによってお料理が変わることがあります)
         
         ・黒髪山の根野菜サラダ
            (自家製ドレッシングでお召し上がりください)
         
         ・スパイシー薬膳カレー
            (数日間、時間をかけてじっくり煮込んだスパイシーな
            地鳥のカレーです。また、ご飯には黒髪山の水で育った
            山内町のお米を使用しています。)
            
         ・デザートプレート 
            (季節のおやつ、チーズケーキ、フルーツ添え)
         
         ・オリジナルブレンドコーヒー   
f0174082_13104450.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2011-02-02 01:15 | Comments(26)