「ほっ」と。キャンペーン

『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

人騒がせなケンパ

f0174082_22384654.jpg



実家の父は、今年で92歳になる。
体は少々縮んだものの、口は達者でとんちも効く。
兼という名前から、兼パパを略して通称ケンパと呼ばれている。

実家に立ち寄った時、こたつでお茶を飲みながら最近の様子を聞いてみた。
週に二回通っているデイサービスが、最近はあんまりおもしろくないという。
「なんで? 友達がたくさん出来たって言ってたじゃない・・」
「う~ん、できたばってん、すぐに次々とおらんようになる。」
「なんでよ・・?」
「知り合った一人は翌週には入院、もう一人は風邪でお休み、
他の人も次に会った時にはボケて、おんなじことばっかり繰り返す・・。
最後は、あんた誰?と聞かれたったい・・。」
「ハハハ・・」
「何故、みんながボケたり、弱ったりするのか解らん、
気を抜いて生活しよっけんじゃなかろうか・・?」
「そう言えば、若い時こがんことがあった。えすかったぞ~(怖かった~)」と
ケンパは、一口お茶を飲んで切り出した。

ケンパがまだ60歳ぐらいの頃、軽トラックを運転していた時のことだそうだ。
カンカンとなっている踏切の中に無理に入って、渡ろうとしたらしい。
「前の車に続こうと、踏切に入ったばってん・・、
遮断機が下りてきて、お父さんの車が捕まって出られんようになってね・・。」
「えっ??」初めて聞くことだった。

「・・で!?」
「すっかり慌ててしもうて、気が動転して・・。
知らんやったけど、踏切っていうのは、壊しても、通り抜けてよからしかなぁ・・?」
「そうよ! で!?」
「カンカンなっていたその音が、だんだん大きくなってきて・・、
遠くから小さな汽車が見えてきた。」
「エッ・・??で、発煙筒は?」
「そんなもん、焚かんやった。思いつきもせんやった・・」
「そいで?」
「考えても仕方なかけん、車の中にこのまま座っとこうと決めた・・。
どがんかなるやろうと思うてね・・」
「えっ~!!・・・で?」
「だんだん汽車が近づいてきて、汽笛を鳴らし始めたと。
プワッ~、プワ~ッて何回も、すごか音やったぞ~」
「で、どうしたのよ!!」
「いよいよ汽笛が大きくなって、汽車がすごい勢いで近づいてきた。
振動も大きく伝わってきた。覚悟ば、したぞ」
「で・・・!!」
「目をつぶった・・。そうしたら・・」
「そうしたら!?」
「ガーッ~!!っと汽車がやって来たぞ。お父さんめがけて・・」
「キャ~!!!」

「そいで、少し経って目を開けたら・・」
「目を開けたら??」
「汽車は反対の線路を通過したったい・・。こわかったぞ~!!」
「・・・・」

高齢の父だが、この時ばかりは本気で頭を殴ろうかと思った。   キーマ




f0174082_2239622.jpg



f0174082_22391464.jpg





今日は寒いな。
冷蔵庫の中を覗き込むと、トマトとブロッコリーがあった。
そうだ、久しぶりにパスタにしようっと・・。
トマトをたっぷり入れて、ビタミン補給だ。

f0174082_22392492.jpg





サラダも作ろうっと。
中にしのぎの入った、シンプルなサラダボールに盛り付ける。

f0174082_22393372.jpg



f0174082_22394328.jpg




粉引きのプレート    23cmφ ¥4500
サラダボール      約13cm  ¥2000
f0174082_22395393.jpg





お客様のリクエストでできた角皿
厚みがあって、ボリューム感たっぷり。

    角皿    22.5×22.5cm  ¥8000

f0174082_2240513.jpg





ナンの好きな、カナッペを盛り付ける。
ビールのつまみにぴったりだけど、まだ日が高い・・。
アルコールは我慢してもらおう・・。

f0174082_22401619.jpg





赤カブや、ひよこ豆にも登場してもらおっと!!

f0174082_22402739.jpg



f0174082_22403882.jpg

     



桃林窯の器で食べる冬の薬膳カレーのお誘い  期間)12月3日(金)~2月21日(月)  12:00~
人数)  1日5~6名様限定  料金)¥2100(1名様)

・桃林窯、冬の薬膳カレー(コース料理)をご用意します。
 お友達やご家族様とごゆっくりお過ごしいただけますよう、
 1日5~6名様程を限定とさせていただきます。
・事前予約(2日前まで)の受付でご用意いたします。
 どうぞお早目に御予約ください。

予約・問い合わせ) 桃林窯 (とうりんがま)  
           ☎ 0954・45・6186
毎週水曜、年末年始(12月29日~1月6日) はお休みします.

お食事内容) ・オードブルの盛り合わせ
            魚介類のマリネなど5~6種類ほどを
            プレートに盛り合わせています。
            (その日の仕入れによってお料理が変わることがあります)
         
         ・黒髪山の根野菜サラダ
            (自家製ドレッシングでお召し上がりください)
         
         ・スパイシー薬膳カレー
            (数日間、時間をかけてじっくり煮込んだスパイシーな
            地鳥のカレーです。また、ご飯には黒髪山の水で育った
            山内町のお米を使用しています。)
            
         ・デザートプレート 
            (季節のおやつ、チーズケーキ、フルーツ添え)
         
         ・オリジナルブレンドコーヒー   
f0174082_13104450.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2011-01-16 00:25 | Comments(22)

おおつごもり

結局、アンテナの取り付けはうまくいかなかった。
だが、年内に片付けなければならないことは他にもいくつか残っている。

気になっていた衣替えを済ませ、
泥だらけだった駐車場の整地を工務店に頼み、芝生は自分で張った。
桃林窯の看板を新しく建て直し、
最後に、薪ストーブの設置だけが残った。

夏のギャラリー改装から出費がかさんでいるので、
2台目のストーブは、できるだけ安価にしたい。
ネットオークションでデザインを選び、メーカーに直接、発注した。
煙突も同じメーカーから安いものを取り寄せることにした。

ホームセンターで板をカットしてもらい、ブリックレンガを張り付ける。
本体は小型の割には重く、宅配便で届いた時はドライバーが運ぶのを嫌がっていた。
荷札に書いてあった重量は95kg。
ドライバーが嫌がるはずだ。
なるだけ小さく分解して、腰を痛めないように、痛めないように。
レンガを床に敷いて、本体を設置する。
壁に穴をあけて煙突を通す。
断熱材を詰め、煙突を繋いで、固定すれば出来あがり。

やり始めれば案外に早く完成した。
こうゆうことは取りかかるまでが億劫なんだなー。

大晦日の朝、設置して4日目に雪が積もった。
ストーブに火を入れると、時間がゆっくりと流れ始める。
キーマが入れるコーヒーの香りが漂ってきた。
                           ナン




          before

f0174082_0535848.jpg





      after

f0174082_0543171.jpg





床と壁には、耐火用のれんがを貼る。

f0174082_0544486.jpg





本体は小さく分解することができた。

f0174082_0545413.jpg





壁に煙突を通すのが一番の難所だった。

f0174082_05578.jpg





ネットで見た中で、いちばん気に入ったデザイン。

f0174082_0551618.jpg





煙突は風で倒れないようにしっかりと固定する。

f0174082_0552666.jpg




31日の朝はやけに静かで、外に出ると雪化粧していた。

f0174082_0553643.jpg





  作品の紹介

次回の個展DM用に撮った、刷毛目ポット。

f0174082_172380.jpg




炭化のなまこ皿。
てびねりで作った方が形がいい。

f0174082_0561491.jpg











桃林窯の器で食べる冬の薬膳カレーのお誘い  期間)12月3日(金)~2月21日(月)  12:00~
人数)  1日5~6名様限定  料金)¥2100(1名様)

・桃林窯、冬の薬膳カレー(コース料理)をご用意します。
 お友達やご家族様とごゆっくりお過ごしいただけますよう、
 1日5~6名様程を限定とさせていただきます。
・事前予約(2日前まで)の受付でご用意いたします。
 どうぞお早目に御予約ください。

予約・問い合わせ) 桃林窯 (とうりんがま)  
           ☎ 0954・45・6186
毎週水曜、年末年始(12月29日~1月6日) はお休みします.

お食事内容) ・オードブルの盛り合わせ
            魚介類のマリネなど5~6種類ほどを
            プレートに盛り合わせています。
            (その日の仕入れによってお料理が変わることがあります)
         
         ・黒髪山の根野菜サラダ
            (自家製ドレッシングでお召し上がりください)
         
         ・スパイシー薬膳カレー
            (数日間、時間をかけてじっくり煮込んだスパイシーな
            地鳥のカレーです。また、ご飯には黒髪山の水で育った
            山内町のお米を使用しています。)
            
         ・デザートプレート 
            (季節のおやつ、チーズケーキ、フルーツ添え)
         
         ・オリジナルブレンドコーヒー   
f0174082_13104450.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2011-01-05 01:56 | Comments(17)

明けましておめでとうございます。

f0174082_10144350.jpg



桃林窯ギャラリーは、1月6日から営業します。
本年もよろしくお願いいたします。






桃林窯の器で食べる冬の薬膳カレーのお誘い  期間)12月3日(金)~2月21日(月)  12:00~
人数)  1日5~6名様限定  料金)¥2100(1名様)

・桃林窯、冬の薬膳カレー(コース料理)をご用意します。
 お友達やご家族様とごゆっくりお過ごしいただけますよう、
 1日5~6名様程を限定とさせていただきます。
・事前予約(2日前まで)の受付でご用意いたします。
 どうぞお早目に御予約ください。

予約・問い合わせ) 桃林窯 (とうりんがま)  
           ☎ 0954・45・6186
毎週水曜、年末年始(12月29日~1月6日) はお休みします.

お食事内容) ・オードブルの盛り合わせ
            魚介類のマリネなど5~6種類ほどを
            プレートに盛り合わせています。
            (その日の仕入れによってお料理が変わることがあります)
         
         ・黒髪山の根野菜サラダ
            (自家製ドレッシングでお召し上がりください)
         
         ・スパイシー薬膳カレー
            (数日間、時間をかけてじっくり煮込んだスパイシーな
            地鳥のカレーです。また、ご飯には黒髪山の水で育った
            山内町のお米を使用しています。)
            
         ・デザートプレート 
            (季節のおやつ、チーズケーキ、フルーツ添え)
         
         ・オリジナルブレンドコーヒー   
f0174082_13104450.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2011-01-01 10:24 | Comments(15)