『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

ギュウギュウヅメ

f0174082_22412741.jpg



ありがたいことに今年は焼き物の注文が続いている。
大口の注文もあったりして毎日がてんてこ舞いの忙しさだ。
例年だと夏の仕事場は暑すぎて、早朝からお昼まで仕事をしたら夕方まではグダグダと過ごしていた。
ところが今年の夏は朝から夕方まで、たまには深夜にも仕事をした。
猛烈に暑かった8月はあまりの暑さに音を上げそうになったが、納期は待っていてはくれないのだ。
仕事後のビールを楽しみに今年の暑さに絶えた。

9月になり、ひと夏分の作品を窯積みしてみると、下段から上段までぎっしりと埋まった。
積み残したものもあるし、衣装ケースの中には仕上げを待っている器がびっしりと並んでいる。
素焼きの窯には器を重ねて積むことができるので、素焼き一回分が本窯二回分になる。
衣装ケースの中にある分と、これから作り足す分を合わせるとちょうど一窯になるので、今月は本窯を三回焚くことになる。
素焼きは4回~5回になるだろうか。

涼しくなったこれからが焼き物のシーズン。
さあ気持ちをリセットして窯焚きの準備をしよう・・・                                             ナン
 

                                           
化粧掛けした白っぽい器はデリケートなために重ねることができない。
f0174082_224228.jpg




ポットは「700ccが入るように。」という注文に応じて作ってみた。
f0174082_22421712.jpg




最上段は窯の天井ぎりぎりまで・・・
素焼きでここまでぎっしりと積むことはめったにない。
f0174082_22422975.jpg




大鉢48個を一気に轆轤で挽いたけれど、こんなに仕事をしたのは初めて。
仕上げ前の器は乾燥を防ぐために衣装ケースに入れて置く。
f0174082_22423817.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2016-09-05 22:57 | Comments(2)
Commented by Yumiko-650i at 2016-09-07 00:15 x
ぎりぎり ぎっちり ギュウギュウ の 技(o^^o)〜☆

素晴らしい 美的な詰め技 ですね ❗️


ナンさん & キーマさん こんばんは。
今年の夏は。。。暑くて暑くて極力行動範囲に無駄をせず、エアコンの効く所にばかりおりました(゚o゚;;… 主人は11連休だったし(*_*)…
そんな夏。。。ナンさんは、お仕事三昧❗️ その結果が、見事な このギュウギュウ さに象徴されているのですね❗️

夏の暑さから解放された後は。。。窯焚きへGO〜♫

まだまだ暑さとの戦いが続く様ですので。。。くれぐれも、ビールの飲み過ぎに注意して 作品の仕上がりに
にんまりして下さい ませ(^_−)〜☆


Commented by my_utuwa at 2016-09-07 13:20
Yumiko-650iさんこんにちは、本当に暑い夏でしたね。
9月に入って素焼き窯を焚いたのですが地獄の暑さでした~ 

僕が11日も休んだら、仕事を再開する自信がないな~

涼しくなったらまた遊びにおいでくださいネ。
10月8日(土)は新企画、「黒髪山はしごランチバル」を予定しています。
詳しい内容は来週中にブログで告知します~     ナン