『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

リメイク

f0174082_12384887.jpg


キーマが気に入っている泥染めのコートは素敵なレンガ色が気に入って10年くらい前に買ったものだった。
コートの季節が終わり、毎年今の時期にクリーニングに出し、タンスにしまう。
ところが泥染めの宿命か、クリーニングに出すたびに少しずつ色が抜けてしまう・・・
気に入っていたコートだったが色があせてしまっては今までのように着ることができない。

ある時キーマは柿渋の染料を買ってきてお気に入りのコートを染め直そうとしたが、
いざとなって染め直すことを迷っているようだ。
柿渋での染色は手間がかかる上に染めムラがおこりやすいということらしい。

見かねて代わりに検索すると、ネットにはいろいろな染料があふれていた。
コートの色にあいそうな「テラコッタブラウン」に目がとまり、
手軽に使えるダイロンというメーカーのプレミアムダイというのを注文した。
ほどなく品物が届き、さっそく試してみることに・・・

染料の粉をお湯に溶き塩を入れ、それにコートを入れる。
15分撹拌した後、45分のつけ置き、後は水洗いをすればそれで完成。
超簡単! いい色! 
仕事場のヒーターで素早く乾かし、キーマが夕食の買い物に行っている間に仕上がった。
買い物から帰って来たキーマに見せてみると、鮮やかによみがえった色に感激している。
学生の頃は染色も習ったことを言うと、意外な事実を知ったキーマはあれもこれも引っ張り出してきて「これ全部、よ・ろ・し・く」と言っている。

それにしても、せっかちなキーマが柿渋にチャレンジしなくて本当によかった。   ナン




お気に入りのブラウスも取れないシミがあるので、
染め直して欲しいと・・・
f0174082_1239581.jpg





取り寄せたDYLONプレミアムダイ
f0174082_12404028.jpg





ブラウスはテラコッタブラウンを薄めに使って染めてみた。
仕上がりは上々、薄いピンク色に仕上がった。
f0174082_12404753.jpg






鮮やかによみがえったコートとブラウスを合わせて見ると・・・ なかなかいいんじゃない。
f0174082_1240566.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2016-06-07 13:02 | Comments(5)
Commented by ワル猫です at 2016-06-15 21:30 x
リメイク、モノを大事にするっていいことですね。
オイドンはすぐに物欲人生に走ってしまいます(^_^.)

もう余分なものは買わないようにしないと・・・
といいつつ、すぐに楽天やアマゾンのサイトに心惹かれています~

最近の子供たちも、昔みたいに節約しているようですね。
ジーンズなんか破れたのを平気ではいているし・・・
てか、あれってファッション??
ん~せめて当て布して修理したらいいのに・・・

色を染める、その発想にはなかなかならないけど
色を付ける必要のない服が、洗濯の時に色が変わっちゃうってことはありました~
それって、リメイクとは全然違いますけどね・・・(^_^.)
Commented by my_utuwa at 2016-06-16 14:28
ワル猫さん、
僕もAmazonは便利なのでよく使いますよ~
特に本は店に置いていないことが多いですよね。
探しに出かけるより手っ取り早い~

破れたジーンズをはくときに足先がひざの穴に通ってしまわないのかな・・?  老婆心です。

色移り・・ やっかいです~、でもたまーにありますね。
                          ナン


Commented by ぴよぴよナース at 2016-06-19 20:17 x
ダイロンの染粉
懐かしいです。
高校生のころ、白いバレーシューズを
ダイロンの染粉で薄紫色に染めて
はいていたような・・・

ダイロンって聞いたら染色を思い出します(*^_^*)

リメイク
リフォーム好きです~~~
Commented by my_utuwa at 2016-06-20 12:45
ぴよぴよナースさんこんにちは

ダイロンのことを染粉というんですね、知らなかった。
薄紫色は目立っただろうな~

少し修理すれば見違えるほど良くなること、ありますよね~
                       ナン
Commented at 2016-06-22 18:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。