『 桃林窯 器こぼれ話 』

touringama.exblog.jp
ブログトップ

緑のカーテンにするはずだった・・・


朝顔は、種をまいて水さえやれば育つと思っていた。

去年の種がたくさんあったので、広い範囲に植えて見ようと思ったのは6月頃。
調べてみると種まきには2週間ほど遅れていたが、たいした問題はなさそうだ。
小刀で種に傷をつけ、皿の上に湿らせたティッシュを敷き、そこに種を並べる。
暗い所に2~3日おき、発芽したらプランターに植えかえて鉢が乾かないように水やりをする。
葉っぱが3枚になったら植え替えて竹組みした棚につるを巻かせる。
丁寧に育てた、はずだった・・・

2週間ほど経ってみると、つるは盛んに伸びているが何だか様子が違う。
つるが細くて葉っぱが育っていない。
あわてて液肥をやったりしたけれど、たいした変わりはなかった。

8月中旬に咲きだした青紫の花は美しかったが、
ひょろひょろのつるには小さい葉っぱがまばらについている。
福岡から遊びに来た、薄雪草さんにも「ガハハッ」と、豪快に笑い飛ばされてしまった。

今は種が結実しているところもあれば、地面に近い所で花が咲いていたりする。
緑のつると葉っぱが育たなかったということは、やはり最初の肥料が足らなかったのだろう。

植物を育てるのはわれながら下手だな~と、つくづく思う、家庭菜園だとなおさらだ。
でも、来年こそは緑のカーテンを成功させたい。    ナン



緑の葉っぱがスカスカ。

f0174082_1385883.jpg




熱心に育てたんだけれど・・

f0174082_1391063.jpg




それでも花は立派に咲いている。

f0174082_1391819.jpg




プランターに植えた朝顔には種ができている。
花が咲いた後に種がなるんだな、知らなかった。

f0174082_1392974.jpg




種が枯れてきた、来年用の収穫ができそうだ。

f0174082_1393578.jpg






   <作品の紹介>

大きな土の塊を削って花瓶にしたもの。
釉薬は掛けていない、
「窯変炭化焼締花入」

f0174082_1394960.jpg




花入れと同じ手法で作った大皿。
これには釉薬を掛けている。
「粉引き大皿」

f0174082_1395772.jpg




「粉引き花入」

f0174082_1310749.jpg

[PR]
by my_utuwa | 2011-09-18 13:17 | Comments(16)
Commented by ワル猫です at 2011-09-18 14:23 x
我が家もアサガオ失敗しました~(^_^;)
ちゃんと育てたんですよ~ でも、ひょろひょろ・・・

ただ、宿根ですから、そのままほったしておけば、来年も花が咲くはずです・・・(^_^;)

畑には小さな花のアサガオ系雑草軍団、おそろしいぐらいに栄えています~
我が家のアサガオ、朝と夕方で花の色が変わる、はずですが、まだ十分確認できていません~
つまり失敗ですから~(^_^;)



Commented by my_utuwa at 2011-09-18 16:13
今年はひょろひょろ系がはやりなのかな。

宿根? アサガオ系雑草? 初耳です~
朝顔は、毎年植えなくても咲くのかな?

ワル猫さんも失敗するんだ、安心しました。       ナン
Commented by hydrangeas1 at 2011-09-18 17:15
若いうちは花を咲かせないようにして蕾を取るのはどうですか?
株を充実させてから花を楽しむのがいいと思います。
花が終わったら花柄は取ってしまいましょう。
実を結ぶにはエネルギーがいりますから、
種の方に栄養がいきがちです。
土も関係あるのでしょうか?

宿根アサガオは発育旺盛です。
これからもかなりの間咲いています。
我が家ではバラの木が宿根アサガオに覆われてしまいました。
以来、見つけると抜いていますが、それでも逞しく出てきます。
緑のカーテンにはむいていますね。
しかし、伸びすぎるかもしれませんから要注意です。

Commented by my_utuwa at 2011-09-18 21:22
hydrangeas1さん、朝顔にもいろいろあるんですね。
一年生や多年生、種ができたり、なかったり。
先輩や、後輩もいたりして・・

多分土も関係していると思います、このあたりはやせた土地のようですね。
どうやら緑のカーテンには宿根朝顔が向いているらしい、ということがわかってきました。                       ナン
Commented by caramel at 2011-09-20 09:44 x
こんにちは♪

朝顔のブルーが綺麗です^^
葉っぱも斑入りなんですね♪
立派に種も出来てる、葉っぱが少ないタイプ。。
ていうことはないのかしら~。

今回の作品はどれもダイナミックな感じで大胆ですね!!
窯変炭化焼締花入、
この作品に枝垂れタイプの花を沢山活けたら
相当迫力ある活け花のシーンが見れそうです^^
Commented by my_utuwa at 2011-09-20 10:50
caramel さん こんにちは。

おっしゃる通りの斑入りで葉っぱが少ないタイプだと嬉しいのですが、
どうやら虚弱体質に育ったみたいです~

焼締の花入れには、緑がとてもよく映えますよ。
不思議なことに釉薬をかけていない花入れは、花もちもいいようですよ。  ナン
Commented by yumiko-164 at 2011-09-21 02:01 x
こんばんは。

のろのろ台風15号と、秋雨前線の攻め合いで、
急激に、涼しくなっていますね・・・
日本各地の被害が、心配されます。

ナンさんの朝顔、丁寧に育てられて、
虚弱でも、その一つ一つは、お花も、葉も、美しいですね!

そして、なんといっても、緑のカーテンがスカスカだからこそ分かる、
竹組みした、其の棚の、その丁寧さ!!

さすがデス!!  

Commented by my_utuwa at 2011-09-21 08:10
yumiko-164 さん おはようございます。

涼しくなりましたね、今朝は肌寒いくらいです。
雨台風も気になりますね。

そうなんですよ、竹の支柱作りくらい熱心に肥料をあげていればよかったんだ~
目立つところだから、ていさいを気にし過ぎました~

小学校の頃の記憶では、ジョウロで水だけかけても育っていました~。
朝顔は、案外奥が深いようです。         ナン
Commented by タタタララ at 2011-09-21 17:32 x
もっと「ワッ」とするような緑っぷり、咲きっぷりだとよかったですね~。
植物育てるのって奥が深いんですね・・。

今回の作品の手法、豪快でカッコイイですね!
どれもイカしてます!!
ヨダレが出てしまいそう・・
Commented by i-164 at 2011-09-21 20:05 x
「窯変炭化焼締花入」
力強くていいですね。
花なんか活けませんが、飾っておきたいです。
Commented by my_utuwa at 2011-09-21 22:57
タタタララ さん こんばんは。

そう、もっと「ワッ」とするような緑っぷりを期待していたけど思うようにはいかなかったなー
今回わかったのは、種類を宿根朝顔とか琉球朝顔に変えればうまくいくらしいです~

今回の作品は、一気に作ったので時間はかかっていませんが、
作る前に気持ちを高揚させるのに時間がかかりましたね。  ナン
Commented by my_utuwa at 2011-09-21 23:05
i-164 さん、こんばんは。

「窯変炭化焼締花入」いいでしょう!
でも花入れに使わなかったら、他の使い道は貯金箱か
サスペンスドラマに出てくる凶器くらいかな?         ナン

Commented by トマオ at 2011-09-22 20:13 x
アサガオというと、小学校の頃に夏休みの宿題で観察日記をつけた思い出があります。
育てたのはその時だけでしたが、とても懐かしいです。
もっとも 幼い頃から朝ガオっくうで、花の数を数えるのは大変でした(^^)

ナンさんが去年植えられた朝顔は、もしかしたらF1(一代雑種)だったのかも?
Commented by my_utuwa at 2011-09-23 18:57
僕もトマオさんと同じで 小学校以来の朝顔でした。
三日月型の黒い種をまいて、水やり当番を任された思い出があります。

朝顔は奥が深いようですね、宿根とか一年生や二年生もいるようです。
ヘテロ後輩(交配)やF1(シューマッハ?)が出て来たのには驚きです~。 ナン


Commented by tatsumy at 2011-10-03 00:16 x
こんばんは!ごぶさたしてしまいました。
お元気そうですね・・・キーマさんもお元気ですか?

朝顔、カーテンまでたどり着かず、残念でしたね。
でも私は、竹で等間隔作られた蔓のとまり木に
とっても感動しています・・
一つ一つ結ばれていく美しさがいいですね・・・
こんな風に、丁寧な時間を過ごしていきたいと思います!

作品たち・・・かっこいいですね!!
地球の内側が見えたような感じですね〜
どんと置いたら、その空間がかっこよくなる・・・
まずは、そんなスペースがほしいです〜〜〜^^*
Commented by my_utuwa at 2011-10-03 10:19
tatsumyさん おはようございます。
キーマも元気にしていますよ~

「そっちかよっ」と、つっこみを入れてしまいました。
この竹の支柱も見えなくなるくらいに葉っぱが茂る予定だったのに・・・
今は花も終わって種を収穫している所です。

今回の作品は tatsumyさん好みかな~ と、思っていました。
「かっこいいシリーズ」に分類しましたよ~。
明日の朝、新作が窯上がりするのですが、またご紹介しますね。  ナン